草なぎ剛、ドラマで共演した片岡愛之助に感謝「なにかあると自分に自信をつけるために思い出す」

5月6日(日)20時50分 AbemaTIMES

 現在放送中の稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)に、片岡愛之助が出演。草なぎ剛が片岡と共演した際のエピソードを語り、改めて片岡に対する感謝の言葉を述べる一幕があった。


 片岡と草なぎが共演したのは2011年にTBS系で放送されたドラマ『99年の愛 〜JAPANESE AMERICANS〜』でのこと。2人の共演シーンは草なぎにとって非常に印象深かったようで「すごくいいシーンが撮れて、自分のなかでドラマが『成功したな』と思えたんですよ。だから本当に愛之助さんには感謝しています」と、片岡への感謝の言葉を述べた。

 また、草なぎはそのシーンをいまでも思い出すことがあるようで、「いまでも(そのシーンは)自分のなかでいいお芝居できたなと思って、なにかあると自分に自信をつけるために思い出すんですよ」と、自信の拠り所にしていることを明かしている。


【今後のラインナップ】

20:30 たけし軍団と3人のぶっちゃけ過ぎる生ホンネトーク

22:00 今話題のアーティスト「ぼくりり」を迎えてスペシャルライブ!新曲「KISS is my life.」も初披露

22:30 SNSで参加できる「ななに〜人狼!」参加者にはスペシャルプレゼントも

AbemaTIMES

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ