TVアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』第6話より先行場面カット到着!バルツ公国の秘密諜報員から告げられた驚きの依頼とは……

5月6日(土)19時0分 アニメイトタイムズ

 『グラブル』こと、大人気ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』が、TVアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』となって2017年4月より放送中! 主人公・グランに小野友樹さん、不思議な少女ルリア役に東山奈央さんら声優陣が集結し、透き通った空の世界を舞台とした大冒険が描かれます。

 そんな本作の第6話「想いは陽炎の如く」より、先行場面カット&あらすじが到着しましたのでご紹介します! 
第6話 想いは陽炎の如く
脚本:永井千晶
絵コンテ:原英和
演出:原英和
総作画監督:井本由紀
作画監督:野々下いおり・宮川智恵子

 ポート・ブリーズ群島を飛び立ち、バルツ公国へと足を踏み入れたグラン達。そこで待っていたのは、彼らに仕事の依頼をしたいというよろず屋のシェロカルテだった。シェロの紹介でバルツ公国の秘密諜報員と出会ったグラン達は、驚きの依頼を告げられる。その内容とは、行方不明となった国の最高権力者・ザカ大公の捜索であった。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ