スクープ撮! 元モーニング娘。“脱臭炭CMメンバー”「個室焼肉抱擁デート」

5月6日(月)19時0分 文春オンライン


「週刊文春」創刊60周年記念「GW10連休大放出!」

週刊文春デジタル が報じた有料会員限定のオリジナル記事を蔵出しで特別公開します。(公開日:2018年10月27日)



◆ ◆ ◆


〈こんなに たくさん 気持ちを届けてくれる役者さんに出会ったの れーなはりょう君が初めてだなー〉


 10月21日(日)、元モーニング娘。田中れいな(28)が主演を務めたミュージカル「ふしぎ遊戯—蒼ノ章—」の千秋楽後に更新したブログには、こんな一文が綴られていた。ここに書いてある“りょう君”とは同公演で田中と共に主演を務め、“2.5次元俳優”として活躍している平野良(34)のこと。ブログ更新3日前の深夜、2人の姿は新宿・歌舞伎町にある芸能人御用達の焼肉店の個室にあった——。


 この2人、2016年4月にもミュージカル「ふしぎ遊戯〜朱ノ章〜」で共演している。このとき、田中が稽古中に撮影した平野とのツーショット写真をブログにアップしたが、「距離が近すぎる」とファンの間では物議を醸していた。


 ラジオ「ヤングタウン土曜日」(MBS)でMCを務める明石家さんま(63)は、2016年4月30日に田中がゲスト出演したとき、「こんなに近付くって、もうこれ結ばれてるやないか!」と“近すぎるツーショット写真”に言及していたが、「何もないからこそアップできるんですよ」と田中は笑いながら受け流した。



2016年3月24日、田中のブログより


 田中の過去の恋愛事情について芸能記者が話す。


「田中さんは明るい髪色や福岡弁混じりの奔放な発言で“元ヤンキャラ”が定着していたが、そんなキャラとは裏腹に恋愛に関しては慎重なんです。というのも、デビューしてすぐに、所属事務所関係者との熱愛疑惑がファンの間で囁かれ、人気を落としてしまったことがあるからなんです」


 田中は2003年に藤本美貴(33)、道重さゆみ(29)らとともに6期生としてモーニング娘。に加入。田中が参加した初のシングル「シャボン玉」ではいきなりメインパートを務めた。2013年にグループを脱退し、現在はガールズバンド「LoVendoЯ」(ラベンダー)のボーカルとして活動。その歌唱力の高さを活かしミュージカル女優としても活躍中だ。エステー「脱臭炭」「米唐番」のTVCMでは元メンバーの高橋愛(32)と共に出演し、キレのいいダンスと個性的な歌を披露している。



 平野は大人気ミュージカル「テニスの王子様」などに数々の舞台に出演する実力派“2.5次元俳優”。日テレプラスで放送中の「2.5次元ナビ!」ではMCを務めている。


「もともと子役としてデビューした平野さんは高校を卒業する前に、一度芸能活動を休止し、会社勤めを経てから再び芸能界に復帰しました。どんな仕事でも楽しもうというチャレンジ精神から、今のように幅広く活躍できているんだと思います」(舞台関係者)


 10月18日23時頃、ミュージカル公演夜の部を終えた田中は新宿・歌舞伎町にある芸能人御用達の有名焼肉店へ1人で入っていった。店内の個室席で田中を待っていたのは、同じくミュージカルを終え、別々に帰ったはずの平野だった。


 2人が入った個室からは「ハハハ! それ検索できるの〜?」と田中の楽しそうな笑い声が聞こえてくる。平野は田中のことを「れいな」と下の名前で呼んでいた。


 入店から2時間ほど経った頃、平野がいったん席を外し、個室に戻ってくると、対面に座っていた平野が田中の隣に座り直した。


 そこから1時間ほど、それまで聞こえていた会話が聞こえなくなり、個室の扉越しに見えたのは、2人が熱い抱擁を交わしている姿だった。平野から寄り添い、甘えているような雰囲気で田中の胸に頭を預け、田中はもたれかかった平野の頭を撫でていた。


 2人が店を出たのは入店から5時間後。平野は田中を先にタクシーに乗せ、笑顔で見送り、自分も帰途についた。



 10月24日(水)、舞台稽古を終えた田中に声をかけたが、肯定も否定もせず。


 双方の所属事務所に事実確認を求めたところ、両事務所ともに「プライベートは本人に任せています。お互い共演者として仲良くしていただいていますが、お付き合いはしていないです」と回答した。


 劇中では様々な障害を乗り越え、結ばれる2人。お熱い2人のミュージカルを、ちょっと観てみたい。



(「 週刊文春デジタル 」オリジナル記事)



(「週刊文春」編集部/週刊文春)

文春オンライン

「モーニング娘。」をもっと詳しく

「モーニング娘。」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ