キアヌ&RDJ&渡辺謙ら、渋カッコいい“おじさま”ハリウッド俳優が大活躍!

5月6日(月)16時0分 シネマカフェ

『レプリカズ』 配給:ショウゲート (C)2017 RIVERSTONE PICTURES (REPLICAS) LIMITED. All Rights Reserved.

写真を拡大

善悪の判断よりも、家族第一! 地獄にだって行ってやる! 愛する家族のために暴走する天才科学者を熱演し、『ジョン・ウィック』同様にプロデュースにも名を連ねるキアヌ・リーブス本気の1本となる『レプリカズ』。2019年春は、キアヌをはじめイケメンおじさまが活躍する映画が続々公開! 眼福必至の俳優たちの作品を紹介しよう。

★キアヌ・リーブス、天才科学者が暴走!『レプリカズ』5月17日公開
1964年9月2日、レバノン生まれ。1994年『スピード』でブレイク、1999年『マトリックス』でその地位をさらに確固にする。普段はハリウッド俳優とは思えないほど質素で、ファンにも優しいキアヌ。最近も、彼が乗っていた飛行機が緊急着陸した際、不安な乗客を楽しませて和ませたという。


大ヒットした『マトリックス』のシリーズが終わった後、「映画の成功は特殊効果チームのおかげ」と言い、作品に携わったクリエーター全員にハーレー・ダビッドソンをプレゼントしたというエピソードがあるが、成功してからいままで変わることない姿は、ハートまでもイケメン! 最新作『レプリカズ』では一度は失った愛する家族のために、倫理も道徳も乗り越えて暴走を繰り返す天才神経科学者役で熱演を見せる。彼の暴走劇には注目だ。


★ドミニク・ウェスト、時代のアイコンを支える!?『コレット』5月17日公開
1969年10月15日、イギリス・シェフィールド生まれ。『ハンニバル・ライジング』『300〈スリーハンドレッド〉』などに出演。HBOのヒットドラマシリーズ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」で主人公を演じるなど、ドラマ、映画、さらにはロンドンの舞台で活躍。『コレット』ではキーラ・ナイトレイ演じる時代のアイコンとなった女流作家、主人公コレットの14歳年上の夫を演じている。


★ロバート・ダウニー・Jr.、最後の戦いに挑む!『アベンジャーズ/エンドゲーム』公開中
1965年4月4日、N.Y.マンハッタン生まれ。父親は映画監督ロバート・ダウニー・Sr.、母親は女優のエルシー・フォードという芸能一家に育つ。6歳の時に父親が彼にマリファナを与え、そこから常習者に。一時、薬物やアルコール依存症のためキャリアは低迷するが、『アイアンマン』(’08)の主人公トニー・スターク/アイアンマン役がハマリ役となり、表舞台に大きく返り咲いた。


現在公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』はファン期待のアベンジャーズ最終章。アイアンマンの運命はいかに!?


渡辺謙、ハリウッドで大活躍!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』5月31日公開
1959年10月21日新潟県生まれ。我らが誇るイケメンおじさま! 海外映画初出演となったアメリカ映画『ラスト サムライ』(’03)で第76回アカデミー賞ならびに第61回ゴールデン・グローブ賞、第30回サターン賞の助演男優賞にノミネートされるなど高い評価を得る。これを機にロサンゼルスに居を構え、『バットマン ビギンズ』『SAYURI』などに立て続けに出演。


今年は5月3日公開の『名探偵ピカチュウ』に加え、5月31日公開の『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』では芹沢博士役で出演、予告編に登場する「我々がペットになるのだ」というセリフが気になる。


5月は、輝きを放ち続けるハリウッドのおじさま俳優たちの活躍に注目していて。

シネマカフェ

「渡辺謙」をもっと詳しく

「渡辺謙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ