武田鉄矢、日本社会は「清潔なもの求めすぎている」 TOKIOめぐる反応に苦言

5月6日(日)14時57分 J-CASTニュース

武田鉄矢さん(写真は2017年1月撮影)

写真を拡大

2018年5月6日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、俳優で歌手の武田鉄矢さんが、TOKIO山口達也メンバーによる女子高生への強制わいせつをめぐる世論に言及した。


武田さんは世の中の空気に「栄養がない」としたうえで、「清潔なものを求めすぎ」と、世間のあり方に苦言を呈した。ネットではこれに賛否両論の意見が飛んでいる。




「世の中の透明度がよくなるのはいいけど......」




番組では、山口メンバーを除くTOKIOの4人による会見の様子を放送。この様子に武田さんは、


「重たかった」

と一言。「こんな暗い顔したらこの後の仕事できなくなるんじゃないか」と不安を吐露した。


加えて、自身も音楽グループ「海援隊」として活動していることもあり、TOKIOが音楽で結ばれたメンバーたちであり音楽活動は4人でもやっていってほしい、と希望を述べた。


ただ、「いやな言い方をするけど」と前置きしたうえで、4人に対する世間の風当たりの強さを念頭に置いてか、


「昨今、世の中の透明度がよくなるのはいいけど、世間の空気に栄養がない」

とし、


「あまりにもみんな、清潔なものを求めすぎている」

と述べた。一方その後、


「TOKIOってグループがその手のことを絶対やらないっていう認知を世間からもらっているグループだったからでしょうね」

「すこし濁ったイメージがあるともうちょっとよかったのかもしれないですけど」

「女子高生っていうのはマズイことはマズイですな」

などとも発言。TOKIOが大きなスキャンダルとは無名のグループでイメージが清廉であったために世間のショックがより大きかったのではあるまいか、と付け加えた。





「何でもきれいにしすぎると、人は住めなくなる」



武田さんの一連の発言に、反感を覚えた人も少なくないようで、


「濁ったイメージがあれば強制わいせつして良いんだ、武田鉄矢は」

「あんた見損なったわ。未成年に手を出すのはマズイんではなくダメ(犯罪)でしょうが」

「武田鉄矢は今後『個人的に思うのは』って付ければ炎上しないと思うんだよ...いや嘘...なに喋っても炎上するわwwww」

と、批判的な意見が散見された。


一方で、特に前半部分の発言については、


「『最近の世の中はきれいすぎる』(うろ覚え) 昔のことわざにもあるが、何でもきれいにしすぎると、 人は住めなくなる」

「『世間はあまりにも清潔なものを求めすぎている』 武田鉄矢さんその通りです...」

「ワイドナショー、武田鉄矢のセリフめっちゃ刺さった、、、 『今の世の中はきれいなものを求めすぎてる』 ほんまにその通りやと思う」

と、理解を示す向きもあった。

J-CASTニュース

「武田鉄矢」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「武田鉄矢」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ