注目ワード水曜日のダウンタウン・クロちゃん 参院・改正 アメリカンフットボール・日大 ケーズデンキ・店舗 矢口真里・出演 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

キム・ボム、MBC「火の女神チョンイ」出演決定!“初の時代劇”

Kstyle5月6日(月)11時42分

俳優キム・ボムがMBC新月火ドラマ「 火の女神チョンイ」に出演する。



キム・ボムは韓国で7月に放送開始予定のMBC新月火ドラマ「火の女神チョンイ」(脚本:グォン・スンギュ、演出:パク・ソンス)を通じて初めて時代劇に挑戦し、ヒロイン“チョンイ”のためなら命も捧げられる“キム・テド”役に扮し、新しい姿を披露する予定だ。



キム・ボムが演じるキム・テドは、ハンサムな容貌に優れた武芸、優しさまで備えた完璧な男で、強者には強く弱者には弱い正義の男であると同時に、実の兄妹のように育てられたチョンイ(ムン・グニョン)だけを愛する一途な男だ。



キム・ボムは、高い人気を得て4月に最終回を迎えたSBS水木ドラマ「その冬、風が吹く」で、義理のために生き、義理のために死ぬ男の中の男、パク・ジンソン役を熱演し、“キム・ボムの再発見”と高く評価された。



特に「その冬、風が吹く」以降、次回作の選定に関心が高まっていただけに、彼が初めて挑戦する時代劇「火の女神チョンイ」で見せる新しい姿に関心が集まっている。



これに対しキム・ボムは「初めて挑戦する時代劇で緊張しますが、素敵な俳優さんやスタッフさんとの撮影に期待しています。ベストを尽くします」と覚悟を語った。



MBC月火ドラマ「九家の書」の後番組として7月初めから放送される「火の女神チョンイ」は、朝鮮時代初の女性沙器匠(陶磁器を制作する名匠)であるペク・パソン(ムン・グニョン)の波瀾万丈な人生を描くドラマで、MBC「勝手にしやがれ」のパク・ソンス監督が演出し、SBSドラマ「ペク・ドンス」のクォン・スンギュ脚本家が執筆する時代劇だ。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
水曜日のダウンタウン「ラリアット企画」が不謹慎と炎上 まいじつ5月24日(木)15時1分
(C)まいじつ5月23日に『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が放送された。お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんが、この日もドッキリ…[ 記事全文 ]
平野紫耀と休憩中にイチャイチャ!? 飯豊まりえにKing&Princeファン激怒で大炎上! messy5月23日(水)22時0分
大ヒットドラマ『花より男子』の続編として放送前から注目を集めていた『花のち晴れ〜花男NextSeason〜』(いずれもTBS系)の第6話が…[ 記事全文 ]
矢口真里、「保田圭が号泣…」モーニング娘。時代の厳しすぎるルール AbemaTIMES5月23日(水)18時30分
23日、『矢口真里の火曜TheNIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて…[ 記事全文 ]
ヒロミ TOKIOへのエールが大反響「重みがあって突き刺さる」 女性自身5月24日(木)16時0分
TOKIOが、5月23日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。番組内でヒロミ(53)が贈った、TOKIOへの金言が反響を呼んで…[ 記事全文 ]
小倉優子が告白「元夫に強要していた行為」に世の男性が“同情”したワケ アサ芸プラス5月24日(木)9時59分
その行為に対しては、世の男性たちからブーイングが上がってしまったようだ。小倉優子がバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア