注目ワード北朝鮮・テロ 声優・鶴ひろみ 嵐・発売 金正恩・特使 銀魂・映画 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ロイ・キム「僕自身を一番に愛すること…それが重要」

Kstyle5月6日(月)18時53分

歌手ロイ・キムが「僕自身を愛している。それが一番重要だ」と人生観を明かした。



ロイ・キムは、6日に発刊されたマガジン「1st Look」でギターを持ちロックスターに変身したグラビアを公開し、このように話した。彼は「自身を愛すれば自身に良いことを求めていくようになる。そしたら自身が好きなことも、また何をすべきかも分かるようになる。もし、僕が好きなことばかりやってきたなら、今のようにはなれなかっただろう。逆にやらなければならないことばかりやるなら、本当の自分が消えてしまうような気がする。それでやりたいこととやらなければならないことの間で自身をコントロールしていくのだ。僕は僕のことを愛しているだけで、もっと自分磨きをするし、どうすれば人から愛されるのかを考えるようになる」と語った。



彼は、またどんな人に記憶されたいのかという質問に対し「生きてきた痕跡を残したい。些細な事でもこの社会に良い影響を与える人として記憶されたい。今僕が生きている人生は本当にありがたいもので、誰かが欲しがっても手に入らない人生であることを分かっている。それで、まずは自分自身が持っているものに感謝しながら生きていきたい。僕がまたいつこんな人生を生きていけるのだろうか」と答えた。



彼は最近大ヒットし“春のキャロル”と呼ばれている新曲「春春春」については「歌がカントリーミュージックの印象が強いので、メロディーまでカントリーだと聞く人にあまりにも馴染みの薄い印象を与えるのではないかと心配した。それでメロディーはソフトな感じにし、一度聞いたら一緒に歌うことができるようにリフレーンは耳に残るように書こうとした。僕もこの曲がヒットしてほしいと思ったから。その代わり歌は、僕の歌声の特徴を際立たせたいと思った」と説明した。



NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
女性声優への「一発ヤらせて」発言で批判殺到の新人声優が謝罪 関智一は「僕がやらせてしまった」 BIGLOBEニュース編集部11月21日(火)12時48分
19日に開催されたイベント「A&Gオールスター2017」で、新人声優の外崎友亮(29)が日高里菜に対し不適切な言葉を放ったとして、批判が殺…[ 記事全文 ]
「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態 アサジョ11月22日(水)7時15分
今月15日、全国の嵐ファンにとって嬉しいニュースが日本郵便から発表された。嵐のメンバーが印刷されたオリジナルの「嵐年賀状」が、来年のお年玉…[ 記事全文 ]
映画「銀魂」が続編公開決定の裏で“元”ライバル映画の惨状がヒドすぎる! アサ芸プラス11月21日(火)9時58分
11月16日、実写映画「銀魂」の続編「銀魂パート2(仮題)」の公開が決定したと発表された。同映画のDVD&ブルーレイのリリースを記念して行…[ 記事全文 ]
水卜麻美らエース民放女子アナはもはや「ブラック労働」状態 NEWSポストセブン11月22日(水)7時0分
民放各局がかつてない「女子アナ人材不足」に見舞われている。中堅・若手の退社が相次ぎ、一部の「主力アナ」に仕事が集中、フル稼働で悲鳴をあげて…[ 記事全文 ]
高畑充希まさかのポロリ、着物の裾から白いモノが… 日刊スポーツ11月21日(火)21時9分
高畑充希(25)が21日、神奈川・鶴岡八幡宮で行われた映画「DESTINY鎌倉ものがたり」(山崎貴監督、12月9日公開)の試写イベントで、…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア