「ごっついみせたるで」パンモロの女王・寺口智香、ゴールデンウイークも大サービス!

5月6日(土)17時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの寺口智香(てらぐち・ちか/26)が、SNSにセクシーショットを連投してファンを喜ばせている。


 ファッション誌「ViVi」(講談社)の元読者モデルで、現在、グラドルとして活動中の寺口。『ミスアクション2017前期』で特別賞を獲得するなどで人気上昇中の彼女は、Twitter画像が「セクシーすぎる」と評判の注目グラドルだ。


 寺口は今年初め、グラビア活動にかける意気込みをTwitterに綴り、「#パンチラ王に俺はなるっ!!」とのハッシュタグと共にパンチラ画像のアップを開始。しかし、その画像のほとんどがパンチラどころかパンモロで、それをファンに指摘されると、「パンモロの女王」を目指すと改めて宣言した。


 その後も大胆すぎる画像を投稿し、Twitterフォロワー数は急増。パンモロ画像だけでなく、ムチムチの太ももやヒップ、胸の谷間を見せつける過激な写真をアップし、ネット上のグラビアファンを刺激しまくっている。


 この大型連休にも、「#ごっついみせたるでゴールデンウィーク」というタグと共にモロ見せショットを連発。第1弾では、フロントジッパーの変形水着を身につけて胸の谷間を、第2弾ではミニスカ衣装でパンチラ寸前のキワどい姿を見せつけた。その後も、ワキの下を全開にしたビキニ姿やランジェリー風の水着に身を包んだグラビアを次々とアップした。


 これにネット上のファンからは、「いつもありがとう!」「寂しいGWが智花ちゃんのおかげで充実したよ」といった感謝の声が。色っぽい写真も多いことから興奮の声もあるが、寺口のSNSショットには癒される人も多いようだ。


 また寺口は、GW期間中にライブ動画サービス「SHOWROOM」で、『死ぬほど本気イベ! パンモロの女王 寺口智香』と題された映像を配信。「SHOWROOM」では、4月28日から5月5日まで、人気アニメシリーズ『天地無用!』の最新主題歌を歌うシンガーを決めるオーディションが開催され、これに寺口も参加していたのだ。


 視聴者のコメント数やアイテム投下数などがポイントに換算され、ランキング形式で行われた同オーディション。寺田は初回から順調にポイントを稼いだのだが、最終日のラスト5分のところで順位を落とし、最終審査に進めるトップ3に残ることはできなかった。特別賞などの可能性はあるものの、この結果には多くのファンが落胆。寺口も涙を流し、何度も何度もファンに感謝を伝えていた。


 今回話題の「ごっついみせたるでゴールデンウィーク」だけでなく、桜の季節には「春のパンモロ祭り」という独自イベントをTwitter上で開催してファンを楽しませた寺口。サービス精神旺盛な寺口は、今後もファンとの交流を大事にしながら色っぽい姿を見せてくれそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ゴールデンウイークをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ