ダレノガレ明美、“ニセノガレ”募金詐欺に怒り 熊本行き明言 「GUESS渋谷」オープニングイベント会見2

5月6日(金)11時53分 MAiDiGiTV


 モデルでタレントのダレノガレ明美さんが4月27日、東京都内で行われたイベントに登場した。熊本地震発生以降、ツイッターなどで被災者の役に立つよう情報を発信しているダレノガレさんは、イベント後の取材で、自身のなりすましが出現していることについて「ニセノガレ事件が起きていて……各地にいるらしいです」「芸能界に来たらどうしよう、ドキドキしてます」と、困惑している様子だったが、さらになりすましのツイッターやSMSで熊本地震の募金詐欺が起こったといい、「結構許せないですね」と、怒りをにじませた。

 募金詐欺の手口は、ダレノガレさんを名乗って募金を行い、「本人は忙しいので後でマネジャーが募金を回収しにいきます」というものだといい、ダレノガレさんにすぐに情報が届けられたため被害はなかったというが、「今はそういうことをしている場合じゃない。みんなが助け合っていかないといけない。やめてほしいな」と語った。

 またダレノガレさんは、被災地の熊本県には実際に行くと明言。「(行く日や場所は)決まっています。プライベートなので日にちは言いません」というが、「持っていけるものは持って行って、現地の人と一回触れ合って、どういう状況か確認したい。場所によって必要なものが違うと聞いているので」と話していた。

 この日は、LA発のライフスタイルブランド「GUESS(ゲス)」の都内初路面店となる「GUESS渋谷」のオープニングイベントで、ダレノガレさんは同ブランドのトータルコーディネートを2パターン披露した。同店舗は29日にオープン。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

詐欺をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ