今度は16時間「アニソン三昧」、“200曲放送”の大台突破なるか。

5月6日(日)9時25分 ナリナリドットコム

毎回一つのテーマにスポットを当てて長時間放送される、NHK-FMの人気番組「今日は一日○○三昧」。テーマは「ねこ」や「鉄道」「ハードロック・ヘビーメタル」など多岐にわたるが、中でも人気の高い「アニソン三昧」が、さらにパワーアップして帰ってくることがわかった。番組タイトルは「今日は一日“アニソン”三昧Z」。放送日時は2012年6月16日(土)の午前9時00分〜翌1時00分、実に16時間にもおよぶ大ボリュームで、もちろん生放送だ。

2006年5月3日に「鉄腕アトム」で幕を開けた「アニソン三昧」は、昔懐かしアニメソングを中心に、12時間で129曲も放送し話題をさらった。第1回の好評を受けて、2007年4月30日には「今日は一日アニソン三昧SS」が放送され、恋愛ゲーム「AIR」の主題歌「鳥の詩」(Lia)で幕を開けると、「踊る赤ちゃん人間」(大槻ケンヂと橘高文彦)などマニアックな選曲にアニメファンは大盛り上がり。新旧織り交ぜた151曲と、やはりボリューム満点の放送となった。

第3回は2008年12月31日の大みそかに「今日は一日アニソン三昧ファイナル」として放送。ファイナルの名に相応しい175曲で年を越したものの、2010年5月5日には「今日は一日“帰ってきたアニソン”三昧」として“復活”し、152曲を放送した。そして今回は約2年ぶりの放送となる。

「今日は一日○○三昧」のツイッターアカウント(@nhk_zanmai)によると、出演者は水木一郎、緒方恵美、NHKの藤崎弘士アナウンサー。ホームページは5月16日に開設予定としている。

第5回のオープニングを飾る曲は果たしてどの曲なのか。第1回から4回まで選曲されている「鳥の詩」は第5回も選ばれるのか。アニソン三昧のTwitterハッシュタグ「#anisonzanmai」は、第4回に続き世界一の使用数となるのか。ファンの間では、今から盛り上がりを見せている。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニソンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ