指原告白「好きな人ができた」、インパルス板倉と並ぶほどぞっこん。

5月6日(金)5時23分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(23歳)が、5月5日に放送されたバラエティ番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)に出演。「好きな人ができた」と大胆告白した。

指原はこれまで“理想の男性”として、中学生の頃から大好きなお笑いコンビ・インパルスの板倉俊之(38歳)の名を公言してきたが、今回、「最近好きな人ができたんですよ」と告白したのは板倉とは別のお笑い芸人。それは、お笑いコンビ・千鳥の大悟(36歳)なのだという。

先日、1本目がフットボールアワーの後藤輝基(41歳)と板倉、2本目が指原と大悟というある番組の収録現場でのこと。1本目の様子を楽屋のモニターで見ながら板倉がカッコイイと引き続き思っていたが、2本目の収録が始まったときに大悟が好きになってしまったそうだ。

長年思いを寄せる板倉“超え”まではまだ行かないものの、板倉“並び”には来ているという大悟。指原は「めっちゃ面白くないですか? 出会った芸人さんの中で、こんな面白い人いるんだってくらい」とぞっこんで、「しかも優しくて、その収録で私あんまり何もしなかったんですけど、最後に大悟さんが『一緒にやろうよ』って言ってくれて。しかも裏でお礼言おうと思ったんですけど、それも言うスピードじゃないくらい寄せ付けない感というか、サッサと帰っちゃう。男らしいと思って。大悟さん超好き。大悟さん好きになっちゃったんですよね」と、熱い胸の内を吐露した。

なお、大悟は2010年に結婚し、2人の子どもがいる。現在は東京に単身赴任中だ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

指原莉乃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ