加賀美セイラがドルフ・ラングレンとツーショット、新作映画で共演。

5月6日(金)17時35分 ナリナリドットコム

女優の加賀美セイラ(28歳)が5月5日、自身のInstagramで、俳優のドルフ・ラングレン(58歳)とのツーショット写真を公開した。

「ロッキー4/炎の友情」イワン・ドラゴ役や「エクスペンダブルズ」シリーズへの出演、さらには空手家としての極真会館との関係などから、日本でも人気のアクションスター、ドルフ・ラングレン。現在は人気ゾンビゲーム「Dead Trigger」の映画化作品をメキシコで撮影しているところで、加賀美はその作品に参加している模様だ。

ツーショット写真は、2人とも劇中衣装を身につけており、加賀美はドルフ・ラングレンとの腕の太さの違いに驚き、また、「極真空手、東京の池袋で教えてたんだって!」と、その経歴にビックリしているようだ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

加賀美セイラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ