生駒里奈、乃木坂46ラストステージに3.5万人「最高のメンバーに出会えて本当に良かった」

5月6日(日)16時52分 オリコン

乃木坂46として最後のステージを飾った生駒里奈

写真を拡大

 人気アイドルグループ・乃木坂46生駒里奈が6日、千葉・幕張メッセで行われた20thシングル「シンクロニシティ」発売記念握手会のミニライブで、ラストステージを飾った。

 同作はグループにとって初めて発売初週でミリオンセールスを記録したシングルで、会場には全国握手会では過去最高となる3万5000人のファンであふれ返った。

 ミニライブ終了後、メンバーから花束を渡された生駒は「乃木坂46に入り、最高のメンバーに出会えて本当に良かった。これから私は1人になりますが、ここにいる皆さんは、これからも乃木坂46を応援し続けてください!」とファンに呼びかけた。

 生駒は先月22日、東京・日本武道館で卒業コンサートを開催。単独では最多6作でセンターを張ったグループの顔のラストステージを、会場の1万2000人と全国の映画館で6万人が見届けた。

オリコン

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ