山口達也が契約解除 TOKIOメンバー4人のコメント全文「今一度TOKIOとしての原点に」

5月6日(日)20時37分 オリコン

山口達也が契約解除 TOKIOメンバー4人がコメント

写真を拡大

 強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検(起訴猶予処分)されたTOKIO山口達也(46)が、ジャニーズ事務所と契約を解除した。

 「TOKIO山口達也に関するご報告」と題し、「山口達也の処遇につきましては、5月2日のTOKIOの4人のメンバーの会見において、山口本人からの辞意表明があった旨、説明がございましたが、重ねて6日、当人からも直接、弊社に対し、強い意思表明がありました」と説明。それを踏まえ「本日、弊社社長とTOKIOリーダー城島茂との協議が行われ、この申し出を受理する判断に至りました」と報告した。

 山口の契約解除を受けて、TOKIOのメンバー4人が連名でコメントした(以下、全文)。

誰のために何をすべきか、それだけを考え続けた日々でした。

僕らメンバー、一人一人の今の気持ちを表現するには言葉だけでは足りませんし、何より、これ以上言葉で語るべきものではないと思います。

自分たちに変えられるものがあるとすれば、それは明日であり、目の前にあることからです。
今一度TOKIOとして原点に戻り、それぞれが己と向き合い、誰のために、いったい何をするべきなのかをしっかりと考え、前を向いていきたいと思います。

TOKIO
城島茂 国分太一 松岡昌宏 長瀬智也

オリコン

「TOKIO」をもっと詳しく

「TOKIO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ