SKE48、「AKB48選抜総選挙」直前にガチで生討論 初参戦の松井珠理奈「発言に気を付けないといけないけど、本気になっちゃうかも」

5月6日(日)13時11分 オリコン

討論に参加するメンバー。(上段左から)松井珠理奈、 大場美奈、 高柳明音、 須田亜香里(下段左から)野島樺乃、 松本慈子、 青木詩織、 北野瑠華、 白井琴望、 水野愛理

写真を拡大

 2018年6月16日に開催される第10回『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』の開票イベントを目前に控え、SKE48のメンバーが生討論を行うテレビ番組『SKE48 ZERO POSITION AKB48世界選抜総選挙直前!史上最長の生討論SP』がCS放送「TBSチャンネル1」で、6月2日18時から生放送される。

 SKE48の真剣勝負バラエティ『SKE48 ZERO POSITION』(通称:ゼロポジ)の特別版としておなじみとなった『ゼロポジ生討論』。直前に迫った“AKB48選抜総選挙”について、SKE48が生放送のスタジオで、AKB48グループに詳しい論客らと激しいトークバトルを行う。今回は番組史上初の2部構成で送る3時間半スペシャル。地元・名古屋で悲願の1位を狙う松井珠理奈も満を持して初参戦する。

 第1部は若手メンバーを中心に編成。初ランクインを目指す野島樺乃、松本慈子、青木詩織、北野瑠華、白井琴望、水野愛理の6人が熱い想いをぶつけ合う。第2部は松井のほか、昨年以上の上位ランクインを本気で狙う大場美奈高柳明音、須田亜香里の4人がスタジオに集結。“速報順位”発表直後の6月2日に、彼女たちが語るリアルな言葉とその表情に注目が集まる。進行役には平成ノブシコブシ・徳井健太が初参戦。幅広いアイドル知識と独自の視点を持つ徳井の存在が生討論にもたらす変化が期待される。

 今年の決戦の地は地元・名古屋のナゴヤドーム。10周年を迎えるSKE48が、過去最高の結果を手にするべく、グループとファンが一丸となってとかつてない熱さで臨む総選挙。メンバーの本気の想いが飛び出すガチの生討論は見逃せない。。

■松井珠理奈コメント

「SKE48が10周年を迎える今年、グループとしても、松井珠理奈としても叶えたい夢がたくさんあります。その夢がどうすれば実現するのか、生討論の場で作戦を立てたいですね。この番組ではこれまで、論客からの厳しい質問にメンバーが悔し涙を流すことがありましたが、この10年でその何倍も厳しいことを乗り越えてきたので、何でも聞いてください。とかいって、私も泣いちゃうかもしれません。
同じ討論の場にいる3人(大場美奈、高柳明音、須田亜香里)は、きっと私と同じ方向を向いているメンバー。ガイシホールでのSKE48単独コンサートも終わり、しゃべりたいことがたくさんあるので、一緒に語り合いたいです。
今回は第1部が初ランクインを目指すメンバーの生討論ですが、名前を聞いて今までランクインしていなかったことが意外で。すごく魅力のある子ばかりなので、期待してください。
SKE48は、メンバーもファンも熱いからこそゼロポジ生討論は盛り上がるんだと思います。生放送なので発言には気を付けないといけませんが、 本気になっちゃうと思います」

オリコン

「SKE48」をもっと詳しく

「SKE48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ