『デレステ』SSレア並の確率? 悠木碧と竹達彩奈のユニット「petit milady」で“ガチャ問題”が勃発!

5月6日(金)21時0分 おたぽる

「petit miladyくじ」(こんぷくじサイト上)より。

写真を拡大

 今、多くのアプリゲームで問題に上がっている“ガチャ問題”。その騒動が人気女性声優・悠木碧と竹達彩奈からなるユニット「petit milady(プチミレディ)」で勃発していると話題だ。

 騒動となっているのは、通信カラオケ大手のJOYSOUNDが展開する「こんぷくじ」で今月2日からスタートした「petit miladyくじ」。くじは「こんぷくじ」のサイト上で1口700円(税込)から引くことができるのだが、くじを購入したファンから「何万お布施したらいいんだ」「確率表記しろ」などといった悲痛な叫びが上がっている。

「ファンが血眼になって『petit miladyくじ』を引く理由、それはA賞にpetit miladyの2人が出演するイベント招待状がついているから。しかし、7月29日にJ-SQUARE SHINAGAWAで開催されるイベント招待状が付くA賞の数は賞品総数7,100個のうち100個とごくわずか。A賞を引ける確率は『デレステ(アイドルマスター シンデレラガールズスターライトステージ)のSSレアが出る確率と同じ』とまで言われてしまっています。実際、万単位の金額をつぎ込んでくじを引いたものの、A賞を引けなかったというファンもちらほらいるようです。イベントの模様は『ニコニコ生放送』で放送されるとあって、最初から諦めるファンも多いようですが……。この企画が自分の推し声優じゃなくて本当によかったと安心しています」(声優ファン)

 petit miladyはこれまでにキャパシティ約2,000人の舞浜アンフィシアターでトークイベントを、キャパシティ約1万人の有明コロシアムでライブを行なっている。彼女たちがイベントを開催するとなれば、多くのファンが集まるのは必至だ。そんなpetit miladyの“100人限定”のイベントをくじの景品として出すことは、ファンにとっては酷なものなのかもしれない。

 現在行われている声優イベントの多くは、イベント先行抽選券などがついたDVDやCDなどを購入して応募する形式がほとんど。出演声優によっては、「複数枚購入して応募してもチケットが手に入らないこともある」(声優ファン)という。

 今後またイベント参加権を“くじ”で売るという方法が採られた場合、多くの声優ファンを泣かせることになりそうだ。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

竹達彩奈をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ