スパガ・浅川梨奈、渡邉幸愛、志村理佳がイメージビデオに込めた思い語る

5月6日(日)21時29分 RBB TODAY

浅川梨奈、渡邉幸愛、志村理佳【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

SUPER☆GiRLSの浅川梨奈、渡邉幸愛、志村理佳が6日、都内にて、DVD&Blu-ray発売記念イベントを開催し、作品に込めた思いを語った。

 3人は4月27日に、それぞれにとっての初イメージ作品となる『お待たせしました!』(浅川)、『はじめまして、こうめです。』(渡邉)、『振り返るな!』(志村)をリリースした。

 “1000年に一度の童顔巨乳”のキャッチフレーズで話題沸騰の浅川は、「自然体に、王道なイメージで撮影させて頂きました」とバリで行った撮影を振り返った。

 この春に高校を卒業した浅川は、初挑戦のTバックを含めたセクシーショット満載の2nd写真集の発売記念イベント(4月1日開催)にて「布の面積が減りました(笑)」とさらなる露出に挑戦したことを明かしていたが、同作でも、「全体的に見て、布が増えたか増えていないかといわれたら、増えてはいないです」と明かした。「どんどん過激になっているのですか?」と尋ねられると、「“ここまではいいかな、ここまではまだかな”みたいなラインを自分の中で決めている部分がありまして、自分の理想のアイドル像、理想のグラビア像というものがありますので、そこは“死守していきたい”ではないのですが、そう思っています」と露出に対するこだわりを言葉にした。「ライン」について突っ込まれると、「私の中だけの秘密でトップシークレットです」とニヤリ。

 完成した作品は「恥ずかしくてまだ観ていない」そうだが、「バーチャルデートのような気持ちになって頂ける作品に仕上がっていると思います」と自信を覗かせ、「150点でお送りできたかなと思っています」と満足そうに語った。

 スパガの正統派美少女として注目を浴び、“困り顔すら可愛い”とも称されるという渡邉。同作では、くびれが印象的なスレンダーボディにヌードカラーの水着をまとったセクシーカットなどに挑戦している。「動きなど、写真のグラビアとは違うので難しかった部分がたくさんあったのですが、それが今回の1stDVDに、いい味として出ているのかなと思います」、「グラビアは、普段のアイドルとしての自分とはまた違う自分を出すことができ、毎回、新しい自分に出会えるので、新鮮で楽しいです」などと声を弾ませた。完成した作品に関しては「たくさんの人に観てほしくて、あまり観てほしくない」などと初々しく恥じらいを浮かべる一幕もあった。

 初期メンバーとしてスパガを支えてきた志村は、6月24日にグループ卒業する。「ソロでグラビアをやるのがすごく久しぶりになりますので、そのときとのギャップをこのDVDで観て頂ければと思っています。25歳という、大人になった志村をこの1枚で観て頂けるのではないかなと思います」と笑顔を弾けさせた。見どころについては、「笑顔の表情と、3人の中ではダントツで年上なので、大人の色気というものをバンバンに出している表情という2つの顔が観られると思います」と紹介し、「100点!」と出来栄えを自己採点した。

RBB TODAY

「SUPER☆GiRLS」をもっと詳しく

「SUPER☆GiRLS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ