世界一に輝いた寿司職人が握る 100円台の珠玉の回転寿司

5月6日(金)7時0分 NEWSポストセブン

世界一に輝いた寿司職人・地引淳さん

写真を拡大

“高くて”旨いは当たり前。そんな中、鮮度抜群、職人がさばいて握って、驚きの価格帯を貫く店をご紹介。“安さ”と“旨さ”を両立する、その秘密に迫った。


 100円台の寿司を中心とする回転寿司店は、通常職人ではなくロボットが握っている店がほとんど。しかし、『まさのすけ』は、100円寿司はもちろん、約130種類の寿司を、すべて職人が握る。


 新鮮で旨いネタを安く提供できる秘密は、副社長自ら小田原漁港に毎朝通い、その日水揚げされた地魚を競り落とすため。数時間前まで相模湾を泳いでいた魚が、昼にはレーンを回っている。


 さらに、この店には寿司の世界チャンピオンまでいるから驚きだ。18才から寿司の道に進んだ地引淳さん。銀座の寿司店で修行後、回転寿司に魅了され、30才から『まさのすけ』の母体である『独楽寿司』に入社。寿司一筋27年の地引淳さんは、14か国の寿司職人が参戦した『グローバル寿司チャレンジ2015』に日本代表として出場し、繊細で美しい創作寿司で世界一に輝いた。


「1日20人来る銀座の高級店より、1日1000人に寿司を握る回転寿司の方がぼくにとっては魅力的。魚種が多く、回転が早いから鮮度もいいんです」(地引さん)。


 同店の寿司はネタに艶があり、鮮度は抜群。破格の値段に回転寿司の真髄を見た。


●まさのすけ 本店

住所:神奈川県座間市入谷1-209-1

店舗数:3店

寿司:130種、サイドメニュー:80種以上。90分525円の飲み放題も!


※女性セブン2016年5月12・19日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

寿司をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ