人前で食シーン披露のディーン・フジオカが「緊張します…」

5月6日(金)16時0分 NEWSポストセブン

『ジョンソンヴィル お肉のおいしさ五つ星ガーデン』のCMに出演するディーン・フジオカ

写真を拡大

『ジョンソンヴィル お肉のおいしさ五つ星ガーデン』のCMに出演するディーン・フジオカ(35才)がイベントに登場。


「皆さんと直接お目にかかる機会はなかなか持てないので…」と言いながら、限定100人の会場だけでなく、会場に入れず場外で見守るファンにまで手を振るおディーン様。PRイベントへの出席は初ということで、進行に従って4種類のフレーバーのソーセージが登場。


「皆さんの前で食べるのは何か緊張します」と言いながらも、「湯気が出ていますね。ジョンソンヴィルのソーセージって何度食べても飽きないというのかな。これに始まって、これに終わるじゃないですけど」と楽しそうにパクパク、モグモグ。チャーミングな“食べ”おディーン様でした。


 アメリカ、カナダの大学に留学経験を持つ彼。バーベキューというとここのソーセージが定番ということで、とても感慨深そうに味わっていた。


 1945年、米中西部で設立されたジョンソンヴィル社。今年3月時点で全米のソーセージ販売シェアNo.1。CMの設定は友達に招かれたホームパーティー。ふだんクールなはずの彼が、おいしさを表現するキュートなポーズを取るところが見どころだ。


■撮影/浅野剛


※女性セブン2016年5月12・19日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ディーン・フジオカをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ