ジャスティン・ビーバー、MET Galaで出会ったセレーナを「ゴージャスだった」と評価。

5月6日(水)19時35分 Techinsight

「セレーナ・ゴメスは超キレイだった」とジャスティン・ビーバー

写真を拡大


5月4日にニューヨークにて開催された「MET Gala」には、大勢の人気セレブ達が登場。最近ポッチャリ気味のセレーナ・ゴメス(22)は白のドレス姿で現れ、元彼ジャスティン・ビーバー(21)は「なんてキレイなんだ」と改めて感激したらしい。

何度別れてもヨリを戻し、多くのファンやメディアを呆れさせた末に完全破局を伝えられたジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。その元カップルが、このほどニューヨークで開催されたガラで遭遇。ジャスティンは会場を去り際にパパラッチに囲まれながら車に乗り込んだが、発車間際にカメラに向かってこう叫んだ。

「ヘーイ、セレーナは“MET Gala”でゴージャスだったぜ!」

ちなみにセレーナはジャスティンと破局後に人気DJ兼音楽プロデューサーのZEDD(25)と交際を始め、コラボ曲もリリース。しかし最近ではツーショットも見られず、「破局したようだ」と先月に報じられたばかりだ。

そもそも音楽にのめり込むZEDDと女優業に励みたいセレーナとでは、興味の対象に大きなズレがあったもよう。コラボ曲を出すまでは大盛り上がりしたものの「その後急速に冷めた」とも伝えられており、今後ジャスティンが再びセレーナの恋人になる可能性にメディアは注目している。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャスティン・ビーバーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ