渡辺麻友 AKB48選抜総選挙「今年こそ、1位奪還!」意気込みが半端ない

5月6日(金)19時50分 Techinsight

「1位奪還! 返り咲き!」を誓うまゆゆ(出典:https://twitter.com/karaage_mayu)

写真を拡大


『第8回AKB48選抜総選挙』の開票イベントが6月18日に行われる。少しずつその日が近づいてくるなか、渡辺麻友が握手会で総選挙へ向けて意気込みを語った。彼女がツイッターで「昨日は握手会ありがとうございました」とその件を振り返り、改めて「今年こそ、1位奪還!」と力強くつぶやいている。

2014年の『第6回AKB48選抜総選挙』で前年1位の指原莉乃を抑えて女王の座に着いた渡辺麻友だが、昨年は1位が指原、2位が柏木由紀となり3位に甘んじた。在籍時の大島優子や高橋みなみがアイドルの中のアイドルと認め、「1位はまゆゆになって欲しい」とまで言ってくれただけに彼女の悔しさはいかばかりだっただろうか。

そのまゆゆが5月6日、『渡辺麻友(karaage_mayu)ツイッター』で「今年こそ、1位奪還! 返り咲き! 油断せずに、最後まで駆け抜けて行きましょう。頑張るぞー!!」とこれまでになく熱いメッセージを送った。5日にパシフィコ横浜で行われた『AKB48「君はメロディー」大握手会&大サイン会』ではファンが集まる前で直接訴えたという。

握手会の参加者から「最後に選挙への意気込みを話してくれて嬉しかった。なんかもう一言二言言われたら泣いてたわw ちゃんと伝わったよ。任せろ!!」と反応があったのをはじめ「Twitterで回ってきたよ、その話。まゆゆ1位奪還の為に私も頑張る!!」とのコメントもあり、すでに多くのファンが共有しているようだ。

一方で指原莉乃のファンもV2に燃えており、毎年ながら予想が難しい。しかも今回は、昨年選抜入りしたメンバーのうち4位の高橋みなみと8位の宮澤佐江が卒業、12位の渡辺美優紀もNMB48を卒業する意志を固めており不出馬となる。さらに13位の松村香織(SKE48)、15位の柴田阿弥(SKE48)が立候補しておらず、その票の行方が読めない。

ただ、渡辺麻友がこれほど強い決意を見せたのは初めてのことだろう。それがどのような波を起こすかにより大きく状況が動きそうである。『第8回AKB48選抜総選挙』の投票期間は2016年5月31日(火)10:00〜6月17日(金)15:00。速報は2016年6月1日(水)に発表されるが、まゆゆファンは「たとえ速報で順位低くても高くても油断せずに頑張ろうね!」とすでにモチベーションが高い。

出典:https://twitter.com/karaage_mayu
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AKB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ