トレエン斎藤に平野ノラ、早くも世代交代か? 『好きな芸人のギャグ TOP10』

5月6日(土)17時0分 Techinsight

「斎藤さんだぞ」は6位に

写真を拡大

昨年10月に『SMAP×SMAP』の“BISTRO SMAP”で「2016年に大ブレイクした芸人」としてトレンディエンジェルや平野ノラ、メイプル超合金、横澤夏子が出演したのは記憶に新しい。しかし2017年の5月5日に生放送された『ヒルナンデス!』の人気コーナー“超限定マーケティング”で、人気の移り変わりを実感することとなった。

この日のテーマは「中学生男子125人に聞いた 好きな芸人のギャグ TOP10」で、出演者が該当する芸人をネタとともに予想するが「やっちまったな〜 クールポコ」「心配ないさー 大西ライオン」「ゲッツ ダンディ坂野」「ラララライ 藤崎マーケット」「さんぺいです! 三瓶」「くるーっ! ザキヤマ」「右ひじ左ひじ 2700」「なななな〜 ジョイマン」「角野卓三じゃねえよ! ハリセンボン春菜」となかなか当たらず苦戦する。

番組でアンケート調査した結果は次のようなものだった。

■中学生男子125人に聞いた 好きな芸人のギャグ TOP10(カギカッコは主なネタ)

1位 ブルゾンちえみ「35億 女に生まれて良かった」
2位 サンシャイン池崎「ジャスティス! イエーイ!」
3位 アキラ100%「お盆芸 丸腰刑事」
4位 ピコ太郎
5位 児嶋一哉(アンジャッシュ)「児嶋だよ!」
6位 斎藤司(トレンディエンジェル)「斎藤さんだぞ」
7位 平野ノラ「しもしも〜 おったまげ〜」
8位 出川哲朗「ヤバイよヤバイよ」
9位 中川家
10位 千鳥

「そんなの関係ねぇ!」の小島よしおは20位だったものの、前述の芸人の他にも名前が挙がり「なんて日だっ! 小峠英二(バイきんぐ)」や「カミナリ」「ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)」などは20位までに入らぬ圏外だった。

トレエン斎藤が6位と公表された時に進行の有吉弘行が「でも6位か」とつぶやいたように、昨年大ブレイクしたトレンディエンジェルや平野ノラが上位に入らず、ブルゾンちえみとサンシャイン池崎がトップ2なのはお笑い界の流行を感じさせる。そんななか出川哲朗や中川家の人気は中学生男子のお笑いセンスが様々であることが分かり興味深い。

ちなみに、今年の4月から金曜レギュラーとなったメイプル超合金のカズレーザーと安藤なつは「クールポコ」「大西ライオン」「藤崎マーケット」「三瓶」「2700」などちょっと前の芸人を挙げていたが、結果に自分たちが入っていなかったのは内心ショックだったのではないだろうか。

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芸人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ