「ななにー人狼」中の香取慎吾の笑顔に「怖い」「悪い顔」の声

5月7日(月)0時35分 AbemaTIMES

 6日にAbemaTVで放送された稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人による『7.2 新しい別の窓』で、「ななにー人狼」が開催。プレイ中の香取の笑顔に「怖い」「悪い顔」の声があがった。

 「人狼」は、市民のふりをして市民を襲う「人狼」を、話し合いによって特定していく人気ゲーム。市民は人狼を全員追放できれば勝ち、人狼は市民の数と同数になれば勝ちとなる。「ななにー人狼」では、9人が次の役職に分かれてゲームが行われた。


【市民】草なぎ剛、岩下尚史、関根勤大鶴義丹、木下ほうか

【騎士】稲垣吾郎、柳ゆり菜

【人狼】香取慎吾、大久保佳代子


 ゲームは、まず草なぎが投票で追放、木下が人狼に捕食される人狼優勢の展開に。その後、「僕全然(やり方を)わかってないんです」という香取に対し、大鶴から「香取さんが(草なぎ)追放の時にニヤッと嬉しそうな顔をしたんですよね」、岩下から「始まる前にいやに汗かいてたでしょ慎吾さん」と鋭い指摘が入る。


 そこから視聴者も香取の顔に注目したようで、香取が笑顔を見せる場面ではコメント欄に「怖い」「慎吾悪い顔するなwww」「香取にやにや」「慎吾悪い顔したww」といった声が相次いだ。

 なお、ゲームは経験者の大久保がカバーした格好で、2人とも追放されることなく人狼側の勝利となった。


『7.2 新しい別の窓 #2』は5月6日(日)午後5時〜夜0時15分まで「AbemaSPECIAL 2」チャンネルにて放送

AbemaTIMES

「香取慎吾」をもっと詳しく

「香取慎吾」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ