「奪いに行っちゃうよ」王子・涼太、キュンキュン台詞を炸裂!

5月7日(月)18時0分 AbemaTIMES

 毎週日曜日よる9時より放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが全国各地の高校に突然現れ、イマドキ高校生ライフを体当たりレポートする青春応援バラエティ番組AbemaTVの『GENERATIONS高校TV』。6日放送は、ゴールデンウィーク90分スペシャル。特別企画として、「萌えGENE選手権」が開催された。


 メンバーがカメラの向こうにいる女子たちの心を射抜く「萌えGENE選手権」。お題に沿って、メンバーが “相手”の女子をどれだけキュンキュンさせられるかどうかで、これまでにもバレンタイン、GENE高アワードなど折に触れて開催され、その度に好評を博してきた。


 今回の舞台となるのは多摩川の土手。想定シーンは「別れを告げ去っていく彼女を追いかけてやり直したくなるような一言」という設定だ。

 最初に名乗りをあげたのは亜嵐。「トイレは座ってするしギャンブルとかもうやんないし、絶対お金貸していって言わないし絶対うそつかないから…!!」と、猛烈ダメ男を熱演。龍友は「ちょっとまって!ねえ。いろんなところでチュッチュしてきたじゃん でもさ、まだ土手だけはしてないじゃん…? 土手でさ、まだしてないじゃん…。いいの? しなくて」と、いつも通り龍友の男気溢れる?エロさを爆発させる。

 玲於はナヨナヨキャラで登場したかと思えば、「話違うじゃん、来年までの契約じゃん、理由は何?」と何やらストーカー風の未練がましさをみせ、「もはやサスペンス」「これは昼間の怖いパターンのやつ」とメンバーを恐怖に陥れた。

 前回から宇宙規模でストーリーを展開する裕太は、彼女が火星いるにもかかわらず、土星で浮気したという設定。「ごめん、でもさ 俺さ お前と結婚したいねん」とコスモポリタンなプロポーズを繰り出した。そして隼は花を手に、「家帰って一緒に飾ろ!」とまだまだ2人の時間を過ごしたいことをアピールするも、頑なな“彼女”。結局「後で電話するわ」と笑顔で手を振り、どこまでも「イイやつ」で押した。

 そして満を持して王子・涼太がニヤリ。(ちなみにメンディーはインフルエンザのため収録を欠席。)「ちゃんとやっちゃうよ」と不敵な笑みを浮かべ、「言い忘れてたんだけど、次お前に彼氏できたら、俺のチェック、結構厳しいよ? 俺みたいに、お前のこと大切に思って幸せにしたいって思ってるやつ、いないと思うから。もし俺のチェックに反するような男だったら、また俺が平気で奪いに行っちゃうよ?」とど真ん中の萌えゼリフ! 聞いていて恥ずかしくなった龍友が思わず草むらにダッシュするほどだった。


 さて、ついにGENE高と“私立E高”のバトルの最終結果が出る次回『GENERATIONS高校TV』は、5月13日よる9時より放送。土下座をするのは、GENERATIONSか、それともE-girlsか!?


(C)AbemaTV


AbemaTIMES

「王子」をもっと詳しく

「王子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ