DA PUMPや三浦大知ら集結しライブ ラストは“社歌”荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」

5月7日(月)17時40分 AbemaTIMES

 芸能事務所「RISINGPRODUCTION」所属の男性アーティスト5組が出演する「RISINGPRODUCTION MENS 〜5月の風〜2018〜」が、千葉・浦安市の舞浜アンフィシアターで行われた。


 昨年に続き2回目の開催となった今回のイベントではDA PUMP、三浦大知(30)、w-inds.、Lead、BuZZら5組のアーティストが出演。2日間でファン8400人以上を動員した。


 DA PUMPの結成時から唯一オリジナルメンバーで、出演者の中では一番の兄貴分であるISSA(39)はこの音楽祭について「うちの事務所ではいろいろなフェスがあるのですが、男チームだけっていうのもオツなものかなと。大分定着してきたので毎年続けられたらなと思います」と語った。


 そして、ライブを締めくくったのは2017年にリバイバルヒットとなった、所属事務所の先輩、荻野目洋子(49)の「ダンシング・ヒーロー」。Lead・鍵本輝(29)は「ダンシング・ヒーローはライジング事務所の校歌というか“社歌”みたいなもの」と説明し、ISSAは「それこそ縦社会だからな!」と続けた。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)


▶︎放送済み『けやきヒルズ』の映像は期間限定で無料視聴が可能。

AbemaTIMES

「DA PUMP」をもっと詳しく

「DA PUMP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ