テリー伊藤対談「西城秀樹」(3)子供がいることが何よりの活力です

5月7日(木)9時9分 アサ芸プラス

テリー ふだんは、どういう生活を送っているんですか。
西城 毎日起きるのは朝7時ぐらい。で、子供を送り出して、それから体をほぐすストレッチを30分くらいやったあと、公園を4周歩く。
テリー どのぐらい時間をかけるんですか。
西城 1時間半。休みの日は、それからはもう家でくつろいでますね。テリーさんの出ていた「スッキリ!!」を観てました(笑)。
テリー ハハハ。あと気をつけていることは。
西城 食事のカロリーくらいですね。夜は10時には寝てます。
テリー 健康的ですね。
西城 そうですね。
テリー でも、秀樹さん。倒れて大変だったかもしれないけども、歌手という仕事をしていて、本当によかったんじゃないですか。
西城 そうね。歌を取ったら僕、何もないもんね。
テリー 2回目の脳梗塞で倒れた時、僕たちも驚きましたけど、秀樹さんはどんな思いだったんですか。
西城 やっぱり2回目はつらかったね。後遺症がちょっとひどかったから。特に右手、右足が。
テリー 今はどうですか。
西城 だめです。まだしびれが残ってるんですよ。
テリー でも、見たところ手は動いていますよね。
西城 動きますけど、完全じゃないです。まあ気長にやろうと思ってます。
テリー でも、同じように倒れてなお、「西城秀樹が頑張っているんだから、私も頑張ろう」と奮闘している人が日本中にたくさんいると思うんです。
西城 だから僕も、長嶋(茂雄)さんのリハビリする姿を見て、「頑張らなきゃ」と思ったの。長嶋さんのトレーニング、すごかったから。
テリー そうですか。そういうしんどい時って何をモチベーションにするんですか。
西城 やっぱり、子供がいるっていうことだね。とりあえず子供が20歳になるまでは頑張ろう、と。
テリー それはお子さんに言ったんですか。
西城 いや、言わないですよ、そんなことは。
テリー 秀樹は男だからなあ。
西城 やっぱり弱いからね、僕は。だから、そういう目標を作ることで自分自身強くなろうとしてるんですね。
テリー でも、僕は思ったんだけど、「ギャランドゥ」とか歌ってた頃の秀樹は、今でいうJ Soul Brothers、何かちょっと妖しい男らしさというか、いやらしい匂いを感じるんだよ。
西城 あ、それわかります。
テリー EXILE的なさ、ちょっと男っぽいセクシーさというか。
西城 やっぱりテリーさんは最新の音楽に詳しいねえ、うん。
テリー 当時の新御三家でも、(野口)五郎ちゃんや郷ひろみと違う雰囲気をまとっていたよね。
西城 うん。うまく個性が三人三様になっていたよね。
テリー その時代の西城秀樹はむちゃくちゃモテたと思うんだけど、実際のところどうだったんですか、女の子のほうは。
西城 いや、あんまりモテなかったよ。自分では感じなかったね。
テリー モテないわけないじゃないですか。何言ってるんですか。
西城 ほんとよ。
テリー ウソだよ。
西城 今は、いちおうそう言っておこう!(笑)
テリー ハハハハ。当時、どういうところでデートしてたの。
西城 ま、横浜とか。
テリー そんなところに行ったら、大変なことになっちゃうじゃない。
西城 でも、堂々とやってましたね。
テリー そんなことできたんだ。
西城 やっちゃいけないかもしれないけど、やってた。コーヒーとか飲んで、御飯食べて帰ってくる。
テリー あれ、あっちの方は。
西城 あっちは、ないしょ。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

時間をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ