【香港ディズニー】第3の直営ホテルがオープン! 初日は日本人の宿泊ゲストもお祝い

5月7日(日)8時0分 シネマカフェ

「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」

写真を拡大

香港ディズニーランド・リゾート(香港・ランタオ島)で4月30日、「香港ディズニーランド・ホテル」「ディズニー・ハリウッド・ホテル」に続く第3のディズニー直営ホテルとなる「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」が開業した。ロビーではオープンニング・セレモニーが開催され、探検家コスのミッキーマウスとミニーマウスも登場した。

そのグランドオープンの初日には、世界中から訪れたディズニーファンたちでにぎわい、記念すべき第1号の宿泊ゲストのなかには日本人ゲストの姿も。また、ロビーではオープニング・セレモニーが行なわれ、第1号の宿泊ゲストたちには特別に記念証書を授与。探検家のコスチュームのミッキーとミニーも駆けつけて、記念撮影などが行なわれたという。

香港ディズーランド・リゾートへ年間15回も訪れるという鈴木さんは、「『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』のオープンを心待ちにしていました。とても広くてオリエンタルな雰囲気。泊まっている人の夢や冒険心をかきたてる楽しいホテルですね」と回答。

また、香港ディズーランド・リゾートに毎年訪れ、必ずディズニー直営ホテルに宿泊するという福田家は、「『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』は天井が高くて開放的ですね。香港ディズニーランド・リゾートはキャストのホスピタリティーが高く、笑顔が素敵でお友だちに会いにくるような感覚です。キャラクター・グリーティングやアトラクションは素晴らしく、パレードも華やか。また来たいと思わせてくれる所です」と語った。

「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」のテーマは、1920年代の“探検”黄金時代。客室をはじめとするホテル館内や屋外に、探検家(=エクスプローラー)たちが道中に集めた思い出の品や、工芸品の数々が展示されている。随所に“探検、そして夢を追いかけること”というメッセージが込められ、ゲストをエキゾチックな冒険の世界へと誘う。

また、ホテルには南シナ海を眺望するシー・ビューやガーデン・ビューを楽しめる広々とした客室と、本格中華や多国籍料理、カジュアル・ダイニングまで3つの個性的なダイニング、ディズニーグッズもそろうギフトショップを併設。そして、敷地内にはプールや噴水をはじめ、南アメリカ、アジア、オセアニア、アフリカの文化をテーマごとに分けた、自然豊かな4つのガーデンが広がる。第3の直営ホテルとして、今後大注目を集めそうだ。


As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ディズニーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ