香取慎吾、“元後輩”TOKIOにエール「ファンの方々が上を向けるよう…」

5月7日(月)12時0分 クランクイン!

「ロト・ナンバーズ」新CMキャラクター発表会にて、左から稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛 クランクイン!

写真を拡大

 稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾が、6日に都内で開催された「ロト・ナンバーズ」の新CMキャラクター発表会に出席した。香取は元後輩グループで、メンバーの山口達也が女子高生に対する強制わいせつ罪で起訴猶予処分となったTOKIOについて、「ファンの方々が上を向いて笑顔になれるように、皆さんに頑張ってほしいと思います」とエールを送った。 新CMは、名前をもじった数字が入ったパーカーを着た3人が、自然体で全編フリートークを楽しむ様子を収めたもの。もし宝くじで10億円が当たったらどうするか聞かれた稲垣は「映画を作る」とし、「僕ら3人で映画(『クソ野郎と美しき世界』)をやらせていただいて、第2弾・第3弾とまた夢が膨らんできて。今後映画を作っていきたいなと思うと、こういうお金が必要ですからね」とコメント。「小出しにして行こうかなと。10シリーズくらい」とも話した。

 「スタジオを作る」という答えを見せたのは香取。「写真、音楽、レコーディングとか、何でもできるスタジオで、自分たちも使えて、プラス、スタジオとかを使いたくても、なかなか使えないような、若い才能に、フリーで使っていいよとか、夢のあるスタジオを作れたらいいかなと。今、けっこういいこと言いました(笑)」と語った。一方の草なぎは「ヴィンテージデニム」と趣味全開の回答。香取に「(自分と稲垣は)スタジオで映画の撮影もできて、一緒に(できる)。…ヴィンテージデニム?」と突っ込まれると、この日、舞台『バリーターク』の横浜公演千秋楽を終えた直後でテンションの高い草なぎは「二人、打ち合わせしたんじゃないの? ちょっと。何いい子ちゃんしてんの?(笑)」と混ぜっ返していた。

 また、“元後輩”グループのTOKIOに関してコメントを求められると、香取はしばらく考えた上で「応援してくださっているファンの皆様が、今きっと、ちょっと下を向いてしまっているときなのかなと思うので。ファンの方々が、上を向いて笑顔になれるように、皆さんに頑張ってほしいと思います」と噛みしめるようにエールを送っていた。

 新CM「ロトもだち 登場」篇、「ロトもだちの輪 クレオパトラ」篇は5月10日から全国で順次放映開始。Webでは5月6日17時から先行公開中。

クランクイン!

「香取慎吾」をもっと詳しく

「香取慎吾」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ