「お金はないけど性欲はある」奈良歩実、剛毛で臭うアンダーヘア事情とコンドームの爆買いを告白

5月7日(火)15時0分 メンズサイゾー






View this post on Instagram

これから放送です! 皆さま、「真夜中の保健室」をよろしくお願いいたします🙇‍♀️ #奈良歩実 さん #アンゴラ村長 さん と共演させていただきました✨ #日テレ #バラエティー #真夜中の保健室 #今夜放送 23:59〜です!! #松本ふみか


A post shared by 松本 ふみか (@fu3kama2moto) on May 6, 2019 at 7:06am PDT




 6日深夜放送の『有吉の真夜中の保健室4』(日本テレビ系)で、グラビアアイドルの奈良歩実(25)が衝撃発言を連発して注目を集めている。


 この番組は、有吉弘行(44)が先生に、指原莉乃(26)らが常連患者に扮し、女性医師とともに美女たちの「カラダの悩み」を診断・解決する不定期放送のバラエティだ。


 悩める美女としてゲスト出演した奈良は、女優の松本ふみか(30)と共に「下の毛が剛毛&特盛」とアンダーヘア事情を告白。グラビアをメインに活動する彼女は、当然ながら水着姿になることが多く、アンダーヘアにはかなり気をつかっているかと思いきや、ナチュラルな状態のままだという。


 とはいえ、奈良はさっぱりした顔立ちの和風美人で、「剛毛」というフレーズが似合わない。そこで、実際に指原らが確かめることに。すると、奈良の股間を覗いた指原は「うわ!」と驚き、同じく常連患者役の大久保佳代子(47)は「バフンウニみたい」と表現した。本人の言うとおり、奈良の下の毛はインパクト抜群のようだ。


 その後、奈良は「下着の両サイドからはみ出ちゃう」とパンツをはいたときの状態を自ら暴露。剛毛というだけでなく、「長さ」も悩みだと真剣な表情で語る。その毛質が影響しているのか、「匂いも気になる」そう。特に汗をかいた後は「むわっとする」と言い、スカートをはいていても「チーズの臭い」が周囲に漂うという。


 そこまで悩んでいるのであれば、脱毛サロンなどに通えばいい気もするが…。常連患者として出演した黒沢かずこ(40)によると、「(奈良は)お金がない」ために脱毛代がないとか。奈良には「借金」もあり、金銭的な余裕はないようだ。


 さらに黒沢は、奈良のカツカツの生活をアピールするため、とんでもない話をぶっこむ。いきなり、「お金はないけど性欲はある」と言い、奈良のコンドームの爆買いを明かしたのだ。


 これを奈良は「141個で1200円」とあっさり肯定。コンドームの使用は大切なことだが、あまりの数の多さに共演者から驚きの声が上がることになった。


 そんな奈良に向かって有吉が、「男性とそういうことになったときはどうするの?」と夜の営みについて質問。すると奈良は、臭いに気づかれる前に「シャワーを浴びに行きます」と、ここでも爽やかに答えた。


 こうした奈良のぶっちゃけ発言には、「なかなかお盛んなようですね(笑)」「こんな美女が大量のコンドームを持っているとは…」「アソコが剛毛で臭うと思うとなんか興奮してきた」などとネット上の男性視聴者は大興奮。奈良にとってアンダーヘアは大きなコンプレックスのようだが、男性ファンの中には好意的な印象を持った人も少なくない。


 セクシーアイドル軍団「恵比寿マスカッツ」のメンバーで、同グループの冠ネットバラエティでもぶっ飛んだ発言をする奈良。さっぱり系の美女ながら剛毛で、爽やかに大胆発言を繰り返す彼女は、今後も何かと話題を呼ぶことになりそうだ。


メンズサイゾー

「爆買い」をもっと詳しく

「爆買い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ