レッツ・ゴーライオン! 伝説の作品『ゴライオン』がスーパーミニプラで復活

5月7日(月)19時55分 マイナビニュース

2018年8月発送予定「スーパーミニプラ 百獣王ゴライオン(5個入)」(5,292円/税込)

1981〜82年に放送されたアニメ『百獣王ゴライオン』より、巨大ロボット「百獣王ゴライオン」が、スーパーミニプラになって登場。合体に必要な5体のメカがそろった「スーパーミニプラ 百獣王ゴライオン(5個入)」(5,292円/税込)として、現在プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。商品は2018年8月発送予定。。

「スーパーミニプラ 百獣王ゴライオン」では、劇中のフォルムの印象をそのまま再現し、プラキット仕様のライオンモードのサイズ感をそのまま生かした合体機構を実現。さらに5体の宇宙ライオン型メカが使用する15個の武器パーツが合体すると、スーパーミニプラオリジナル仕様の巨大バズーカ「メガブラスター」が完成する。また十王剣、スペースカッターも付属。ロボ形態時のサイズは全高約180mm×幅約100mmとなる。

TM and (C) WEP, LLC, under license to DreamWorks Animation LLC.

マイナビニュース

「伝説」をもっと詳しく

「伝説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ