ローラが“キレイなムック”に、ガチャピンは溝端淳平&ジローラモ。

5月7日(火)4時1分 ナリナリドットコム

タレント・モデルのローラ(23歳)、俳優の溝端淳平(23歳)、タレントのパンツェッタ・ジローラモ(50歳)、そして人気キャラクターのガチャピン・ムックが、TBCグループの新CMキャラクターに起用されたことがわかった。新テレビCM「TBCでキレイに」篇と「TBCで男前に」篇は、5月8日より全国でオンエアを開始する。

今回のCMは、“アンビリーバブル・ビューティフル”(おどろくほどキレイに)をテーマに、国民的キャラクターのムックがキレイに、ガチャピンが男前に変身するというストーリー。「変化を楽しもう。」とのキャッチコピーで、少しぽっちゃりしているガチャピンと、毛むくじゃらのムックの変身が“連鎖”していく。

「TBCでキレイに」篇は、ある日、突然男前になったガチャピン(ジローラモ)。それを見たムックは驚いて“キレイなムック”(ローラ)に変身する。「TBCで男前に」篇は、油断して“ポチャピン”になったガチャピンがTBCに行き、“男前のガチャピン”(溝端)に。そして、有り得ないほどモテ、女性が好きなガチャピン(ジローラモ)に変身する——。

3人について同社は、「ムックのお茶目なキャラクターから美しい女性への『変化』を演じきれるのはローラさんしかいない、という思いから」「清潔感にあふれ、そして何事にも『変化』をおそれず常にチャレンジし続ける溝端さんの姿が、今回のTBCの新CMと重なる」「美容に関して日頃から気を遣っており、幅広い年齢層の男女から支持されているジローラモさん。陽気で明るい人柄が、今回のCMの『変化を楽しもう。』というコピーにぴったり」と、それぞれ起用の理由を説明している。

撮影現場でローラは衣装選びから参加。ムックから「変化」したシーンをいかにキレイに撮れるか、というところにローラを含めたスタッフ一同は没頭し、撮影は数時間にわたり行われた。誰もがうらやむローラのスタイルの良さと、モデルとしてのカメラに向き合う姿勢、そしてオーラに、会場にいたスタッフも感嘆。ただ、ときどき頭に付けたプロペラが落ちてしまうかわいらしいハプニングもあり、緊迫感のあったスタジオが一気に和むシーンも見られた。

溝端は、ガチャピンスーツで女性に囲まれるシーンで、アングルや表情などを監督と相談しながら撮影。店頭を出るシーン、洗面所の鏡にうつる「変化」した自分を見つめるシーン……1カット1カットがどのような表情で、最も魅力的に映るかを常に模索し続け、役者魂を発揮していた。

ジローラモは、今回の撮影のために特別に用意したガチャピンスーツを颯爽と着こなすあたりは、さすがファッション・リーダー。撮影当日はたくさんの女性に囲まれた“男前シーン”から、ちょっとぽっちゃりさが戻ってきている“三枚目シーン”までたくさんの表情を見せ、スタジオを大いに盛り上げた。

ナリナリドットコム

「ローラ」をもっと詳しく

「ローラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ