ハリセン春菜4日絶食も1kg増「私にとっての、これが、ガリガリ」。

5月7日(火)6時38分 ナリナリドットコム

急性腸炎のため入院・療養していたお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜(30歳)が5月6日、公式ブログで復帰を報告した。

6日付けのエントリー「皆様。」では、まず、「この度は、ご心配、ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。あたたかいコメント、本当に力になりました。ありがとうございました」とコメント。入院に伴い、京都・祇園花月での舞台出演などを見送っていたため、「舞台、イベントを楽しみにしてくださっていた方々、申し訳ありません」とお詫びした。

そして仕事復帰を報告すると共に、今後は「健康体を保つようつとめます」と決意している。

ちなみに、「(入院中は)4日間絶食をしていたのにも関わらず、退院後1キロ増えている」という、謎の事態になっていたそう。そのため「これ以上減ることがないなら、もう減らないのでしょう。私にとっての、これが、ガリガリなのだと思います」との冗談でエントリーを結んでいる。

近藤は4月27日に高熱や下痢などの症状を訴え、28日より都内の病院に入院。「数日間の安静加療が必要」と診断されていた。

ナリナリドットコム

ハリセンボンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ