生駒里奈、乃木坂46としての最後のブログ更新「与えたものはものすごーくステキな物ばかり」

5月7日(月)9時51分 RBB TODAY

生駒里奈【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

生駒里奈が6日、乃木坂46を卒業した。ブログには今の心境やファンへの感謝のコメントがつづりられている。

 生駒はこの日、千葉・幕張メッセで行われた握手会イベントで乃木坂46としての最後の活動を終えた。16歳でデビューし7年間、乃木坂46のメンバーとして活躍してきた生駒は「乃木坂46が私に与えたものはものすごーくステキな物ばかりです。嬉しいも楽しいも苦しいも悔しいもどれもこれも輝いています。今の私を作ったのは私自身でもありますが、スタッフさん、お仕事でお世話になった方々、メンバー、ファンの皆さん一人一人の言葉や想いが私を動かしてくれました。本当にありがとうございました!!!」と関係者やファンへの感謝をつづった。

 今後についてはグループではなく、ソロということで「自分の事を考えて行きます」とつづった生駒。「お仕事も、プライベートも青春させてーーー笑笑☆☆(楽しく過ごすお♪)ですが、ファンの皆さんには芸能人の生駒ちゃんがやる作品だったり、テレビだったり目にした時に必ず楽しいと思わせますから、そこは楽しみにしていて下さいね そして、変わらず応援して下さったら嬉しいです」と応援を呼びかけた。

 そして「改めて、私を支えて下さった皆さん本当にありがとうございました。やりきりました。乃木坂46楽しかったです!! これからもよろしくお願いします(*´`*)!! 期待していて下さい。ではっ」と重ねて感謝の言葉をつづり締めくくった。

RBB TODAY

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ