焼肉ドカ食い崖っぷちアイドルがセンターポジションをGET!

5月7日(土)16時0分 NEWSポストセブン

すっきりスリムになった名代ちゃん

写真を拡大

「今度お会いしたときは、ガリガリになってますよ!」


 2011年2月9日の「肉の日」に開始した“炭酸水を飲んで4.8kg減を目指すダイエット企画”「DEB4.8」(Diet Exercise Bootcamp 4.8)メンバーで「フェロモンムンムンDEB」小沢名代が、歌舞伎町の高級焼肉店『游玄亭新宿』での取材(3月5日)後、別れ際のセリフだ。


 そのときの体重57.9Kg。


 1か月前に59Kgで始まったダイエットが、満腹とはいえ中間地点でわずか1Kgちょいしか減っていないという、冷静に見てかなり厳しい状態だった。もっとも体重を減らせたメンバーは「センター」を取れる企画だったが……。


「まぁあのままでカワイイし、凄くいい娘だけど……減量はありゃ、無理でしょう」と取材直後記者は言っていたのだが、驚くなかれ、名代ちゃんは「ガリガリ」にはならなかったが、4月27日には立派なスリムボディに生まれ変わっていた。


 なんと、メンバートップのマイナス6.7Kg減量に成功。59Kg→52.3Kgに。減量期間の前半で1.1Kg、後半で5.6Kgという凄まじいラストスパートぶり。


 イベント直後、驚異のがんばりを見せた名代ちゃんにインタビューした。


——なんでそんなに痩せられたんですか! 夏休みの宿題もラストスパートのタイプだったのでは?


小沢「夏休みの宿題は確かに8月後半にまとめてやってました。


 減量は、毎日炭酸水『ゲロルシュタイナー』500ccボトルを5本程度飲みながら、3食はちゃんと食べて行なってましたね。リバウンドするのが嫌だったんで」


——取材の後に、焼肉にはまったってブログで書いてましたよね。かなり心配してました。


小沢「焼肉はNEWSポストセブンの取材で食べて以来、はまっちゃったんですが、ホルモンとか脂肪の少ない部分が美味しいことに気づいて。


 野菜などの太らないものを最初に食べて、お肉は最後にちょっとだけ、というような食べ方になりました。さすがに「どんぶり飯」はやってません。(笑い)


 後は、後半になって、一日4〜5kmのランニングも始めましたからね」


——走ったんだ! 努力したね。トップ減量の感想を。


小沢「センターで踊りたい! って思って振り付け練習とかしていたので、まじで、凄く嬉しいです。人生でいちばんガンバリましたよ!


 YouTube収録の時は、ギリギリ直前まで歌の振り付けを覚えられなかったんですが、土壇場の集中力でこれもなんとかなったと思います。本当に数時間で覚えられるのか、と不安だったんだけど、最後は大丈夫だったので、ああ、自分は土壇場に強いんだなあ、と。


 減量と同じで最後にはなんとか辻褄が合わせられるなあと思っちゃいました」


——いや、プロですねえ。月並みですが、今後の抱負を聞かせてください。


小沢「グラビアで水着とか撮ってもらいたいです。男性のカメラマンの方にエッチに撮ってもらうのもいいですし、蜷川美香さんのような女流写真家の方にカラフルにアートっぽく撮ってもらうのもステキだなあ、と思います。あの、記者の人から見て、私って何に向いてると思いますか?」


——えっ? そうだなあ、大人っぽいしフェロモン出てるので、日本酒のコマーシャルとか和服着て出たら、いい味出ると思います。あとは、ビールだなあ、キャンペーンガールが向いてそう。


小沢「ホントですか! 競争率高いと思いますけど、そういうお仕事も今後はチャレンジできると嬉しいです」


 炭酸水ダイエットで「ゲロルシュタイナー」を飲む前は、毎日コーラ(しかもダイエットじゃないやつ)をがぶ飲みしていた小沢名代だが、いまでは「炭酸水飲まないと物たりない」と言うように変身。


「どんぶり飯」も「焼肉ドカ食い」も卒業、毎日の食事も野菜中心に変えて、まさに人生の新スタートの条件は揃った。


 普通のアイドルのスタート地点に立った小沢名代。歌って踊って、フェロモン出せる女の子として、これからも応援するぞ。名代ちゃん!


 デビュー曲の「シュワッとKiss」と「DEBics」はYouTubeで公開中。

NEWSポストセブン

「ポジション」をもっと詳しく

「ポジション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ