SKE48を卒業した古川愛李が“ちびあいりん”でツイッター開始。「(本物)です!」

5月7日(木)18時25分 Techinsight

古川愛李“ちびあいりん”のつぶやきに期待大!

写真を拡大


古川愛李がSKE48を3月31日に卒業してから1か月が過ぎた5月3日、「ちびあいりん(本物)です! 気分でつぶやいていきます!」とツイッターを開始してファンを歓喜させた。彼女のニックネーム「あいりん」をもとに誕生したキャラクター“ちびあいりん”によるツイッターという設定で、楽しいものになりそうだ。

古川愛李は3月30日にSKE48劇場で行われた卒業公演で「イラストのお仕事をこれからたくさんしていきたい」と目標を示していた。SKE48時代に漫画家デビューを果たしたほど漫画が得意な彼女は、ブログなどで“ちびあいりん”を登場させており、「本人よりも人気がある」と噂されたこともある。

その“ちびあいりん”による『ちびあいりん(本物)(chibiairin_f)ツイッター』が、5月3日に「テストーテストー ワンツっワンツっ」とのツイートでスタート。早速、SKE48の佐藤すみれや元SKE48のメンバーである今出舞、小林亜実、水埜帆乃香らとフォローしあっている。

5月6日まで開催された『古川愛李の絵画展inサンシャイン60展望台』のお知らせなどを含めて、いろいろなことを「気分でつぶやいていきます!」という古川愛李。“ちびあいりん”を通してこれから何を発信するか楽しみだ。

※2枚目の画像は『twitter.com/chibiairin_f』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

SKE48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ