チャーリーズ・エンジェル女優47歳が代理母出産を選んだ理由

5月7日(土)14時7分 Techinsight

幸せそうなルーシー(出典:https://www.instagram.com/lucyliu)

写真を拡大


映画『チャーリーズ・エンジェル』などでお馴染みの人気女優ルーシー・リュー(47)が、代理母に出産を任せた理由を語った。

このほど、米『PEOPLE』が念願の母デビューを果たしたルーシー・リューを取材。昨年代理母出産により誕生した男児をロックウェル・ロイド君(Rockwell Lloyd)と名付けたルーシーは、彼の誕生の瞬間をこう振り返った。

「彼が(代理母の胎内から)出て来たとき、涙が出たわ。」

ちなみにルーシーは仕事で多忙を極めていたものの、「母になる」という決意は固かったという。


「そう、(代理母出産は伝統的な方法ではないけれど)自分にピッタリの方法だと思えたわ。」
「仕事があったし、いつやめられるのかも分からなかったから。」

そこで代理母に出産を依頼したルーシーに、後悔はまったくないのだそう。今は元気に成長する息子の姿が何より眩しいらしく「母親業はとても素敵な経験よ」とも語っている。

出典:https://www.instagram.com/lucyliu
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ