ノブコブ吉村、18年前上京したての写真に熱烈ファン「綺麗なお顔は変わらず」

5月7日(月)14時25分 Techinsight

19歳当時のノブコブ吉村(画像は『吉村崇 2018年5月5日付Instagram「18年前の丁度今頃ですかね…」』のスクリーンショット)

写真を拡大

お笑い芸人の吉村崇平成ノブシコブシ)が、19歳の頃の自身の写真をInstagramに投稿している。「上京したのは、18年前の丁度今頃」とあり、吉本総合芸能学院東京校(通称:東京NSC)に入所したばかりなのであろう。

『吉村崇 hnkyoshimura Instagram』で5日、東京NSCの台紙に貼られた写真が公開された。「当時はアフリカの女子みたいな髪型でございました」と伏し目がちで、中性的な少年が写っている。吉村本人は「#脱走ヘアー」としているが、小学生のようないがぐり頭が初々しい。芸人を目指し上京してきたものの、不安もあったことが読み取れるような表情だ。

コメント欄には「いやいや、可愛いですよ」「18年経っても吉村さんの綺麗なお顔は変わらず」「かっこよすぎます結婚してください」「でも優しさは出てる」など、ファンから熱烈なコメントが届いている。また「物持ち良いですな」と思い出を大切にする吉村崇に感心する声も見受けられた。

画像は『吉村崇 2018年5月5日付Instagram「18年前の丁度今頃ですかね…」』のスクリーンショット

Techinsight

「上京」をもっと詳しく

「上京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ