水道橋博士、フジテレビに局部丸出しで出演していた

5月8日(火)21時0分 AbemaTIMES

 5日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。同番組では、その週に起こったさまざまなニュースを独自の視点で読み解き、ワイドショーなどで発言した竹山自身のトークも振り返るコーナーや、竹山が“今、話してみたい”話題の人物をスタジオに招き、ゲストにまつわるさまざまな情報や噂の真相について語っていく。


 今回のゲスト、水道橋博士は5年前に「カンニング竹山の恋愛中毒」という番組に出演して以来のマンツーマン共演とのこと。しかし当時、まだフジテレビで局部を出したことがないという理由だけで、丸出しで「恋愛中毒」に出演した過去を振り返る。

 しかし竹山は、博士がチャックを開けてポロリしていることに全く気付かなかったんだとか。博士が「竹山くんは俺に対して、スーツにネクタイ姿のコメンテーター、という固定概念がある。もし井出らっきょだったら、絶対に“やってる”と思うでしょ」というと、「絶対に思いますね」と笑う竹山。しかし後日、同番組にオフィス北野を辞めた若手芸人・マッハスピード豪速球が出して出演したところ、竹山は「まだ出すには早いよ!」と激怒したんだとか。


 これに対し博士は「出すには早すぎる若手、というのがある。だから『この歳になって出さないだろう』ってくらいになってから出したほうがいい」と持論を展開。


 これに同氏した竹山が「よくたけしさんも着ぐるみとか被りものとかしますけど、ああいうのってベテランにならないと権利もらえないものじゃないですか?」と例を挙げると、博士も「若手でね、あんまり衣装とか作り込んでもね」と、芸能界の“暗黙の年功序列”について語った。


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「水道橋博士」をもっと詳しく

「水道橋博士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ