安田大・HIRO、1年で薬が20種類から2種類に減量「頑張ったなぁ」

5月8日(火)14時50分 AbemaTIMES

 お笑いトリオ・安田大サーカスHIROが、6日に更新したブログで、1年前と比べ飲み薬の種類が激減したことを報告した。

HIRO公式ブログよりスクリーンショット


 HIROは、2017年6月、強い頭痛と嘔吐のため自宅近くの病院で診察を受けたところ、脳出血の疑いがあり、脳神経外科のある別の都内病院に救急搬送。検査の結果、高血圧による「左脳室内出血」と診断され入院、所属する松竹芸能事務所からは同年6月30日に休養が発表されていた。


 そして約1ヶ月後の7月12日に退院すると、通院で治療を続けながら、実家のある和歌山で療養。その後同年12月20日、仕事に復帰している。最近では4月21日に更新したブログで、MAX198キロだった体重が93キロ前後で推移していることを明かしていた。


 そんなHIROは6日、「1年前倒れた時はクスリ20種類飲んでたなぁ」と回想すると、「1年たって2種類までコツコツ減った 自分で言うのもアレやけど(笑)頑張ったなぁ」としみじみ。


 続けて、「健康が1番やしクスリは極力は飲みたく無い 次の通院で無くなるのを目標やな」(原文ママ)とつづった。

AbemaTIMES

「HIRO」をもっと詳しく

「HIRO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ