「ローカル番組」ギョーテン事件簿(4)川合俊一が市川海老蔵をディスりまくり!

5月8日(日)17時58分 アサ芸プラス

 ここだけの話、観ている人少ないよね? 少しくらい大胆なことしてもネットに書き込みされないよね? よし、じゃあ言っちゃうぞ、「××××」。そんなノリでうっかり飛び出した限界ギリギリ事件簿を一挙プレイバック!

 2010年11月に市川海老蔵が元暴走族の男に暴行された事件が発生。キー局のワイドショーでは海老蔵を擁護するスタンスが多かった中、「あさパラ!」(読売テレビ)では、川合俊一が「あの人は人を怒らせる天才!」とコメントした。

「社交家の川合らしく一緒に飲んだことがあるようで、そこに同席した川合の知人が海老蔵の執拗な口撃で怒り震えたとか。その知人は仏のように温厚な性格らしく、川合は『暴走族の人も怒らせて殴られたんじゃないか』と分析していました」(芸能ライター)

 2006年まで放送されていた「どっちの料理ショー」(日本テレビ系)は、タレントが2班に分かれて好きな料理を応援。勝利チームは試食でき、負けたほうは指をくわえて見ているだけ‥‥のはずだった。

「ところが、準レギュラーだった萩原流行が、『週刊えみぃSHOW』で『負けたチームも食べられるんだよ』と衝撃暴露。発したのが同じ日テレ系の読売テレビで、萩原は2度と『どっちの〜』に出演できなくなりました」(テレビ誌ライター)

 ローカル番組には、これからもキー局では流せない「事件」を期待したい。

アサ芸プラス

「海老蔵」をもっと詳しく

「海老蔵」のニュース

BIGLOBE
トップへ