超品薄で入手困難な「ニンテンドースイッチ」をゲットする方法が判明

5月8日(月)9時58分 アサ芸プラス

 3月3日に発売された任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が発売から2カ月経った今も品薄状態が続いている。

「前の『Wii U』の失敗をいかして、ハードの発売と同時に人気シリーズ『ゼルダの伝説』の最新作をリリースしました。さらに4月28日には『マリオカート8デラックス』を発売。人気が続いているため、入手するのが極めて困難な状態です」(ゲームライター)

 7月21日には「スプラトゥーン2」がリリースさせるため、この先は今以上にゲットするのが難しくなることも考えられる。現在、大手量販店にも在庫はなく、遊びたい人にとって悩ましい日々が続きそうだ。ところが、かなりの高確率でスイッチを手に入れる方法があると先のゲームライターは言う。

「確かに在庫はないのですが、だからといってまったく入荷しないわけではありません。毎週4万5000台前後は市場に流れているんです。ただ、店頭に並んだ瞬間に完売してしまうため、ゲットできない。逆に言えば出荷のタイミングさえわかれば買えるんです。そのタイミングというのが、どうやら毎週金曜日の午後3時前後のようです。大手量販店のオンラインショップでは、4月21日は15時30分ごろ、4月28日はやはり15時に在庫が復活。購入できるようになっています。自分も21日にすかさず購入しました」

 大手通販サイトなども金曜日午後に在庫が復活しているため、このタイミングでほぼ間違いないようだ。リアル店舗に並ぶのもいいが、オンラインショップをこまめにチェックするのが簡単でいいと言えるだろう。

アサ芸プラス

「ニンテンドースイッチ」をもっと詳しく

「ニンテンドースイッチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ