綾瀬はるか“Gカップ”がすごい!「アンダーウェア」が激しくタテ揺れして…

5月8日(火)5時58分 アサ芸プラス

 綾瀬はるかが出演しているCMが艶っぽすぎるとして男性ファンの注目を集めている。何でも彼女の推定Gカップとされる胸が上下にタテ揺れするシーンを拝めるというのだ。

 注目を集めているのはパナソニックの「衣類スチーマー」のテレビCM。「衣類スチーマー綾瀬はるか篇」としてユーチューブでも公開されている。

 大まかなストーリーはこうだ。外出前のあわただしい時間、あわてて朝食を済ませ身支度を整える綾瀬。だが、シャツは洗濯のシワがついたまま。そこで衣類スチーマーを使ってシワを取り、軽やかな足取りで家を出ていく。

「外出前で一番上に着る淡いブルーのシャツはハンガーにかけられているという設定なので、綾瀬は上半身にベージュのアンダーウエアっぽく見える衣服を身に着けている状態。体にフィットしたデザインなので、胸の形がはっきりとわかるんですよ。衣類スチーマーを使うシーンでは彼女を横から映していて、Gカップの盛り上がりのすごさが確認できます」(週刊誌記者)

 圧巻は綾瀬がシャツに小走りで駆け寄るシーン。胸が上下に激しくタテ揺れし、思わず「おっ!」と声を漏らしてしまいそうになるほどだ。

「綾瀬は2011年に公開された映画『プリンセス・トヨトミ』で胸を揺らして走るシーンを披露しています。時間にして4分、揺れは76回にも及びました。このCMは時間や揺れ回数では負けますが、今回は『アンダーウエア』ですからね。艶度は映画以上と言っていいのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 このCMはユーチューブのほか商品のホームページでも観ることかができる。興味のある向きは綾瀬はるかの「G」を体験してみてはいかがか。

アサ芸プラス

「綾瀬はるか」をもっと詳しく

「綾瀬はるか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ