小栗旬「花沢類」の“ピンクのパーカー”が大流行の予感

5月8日(火)18時15分 アサジョ

 5月1日放送の「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(TBS系)第3話に前作の「花より男子」(TBS系)シリーズで御曹司4人組「F4」のメンバー・花沢類を演じた小栗旬が登場したことが話題になっている。この日は杉咲花演じるヒロイン・音が「庶民狩り」のターゲットに。平野紫耀演じる晴は、音を助けたい気持ちと「C5」としての自分を守りたい気持ちとの間で揺らぎ、結果として助けられなかった悩みを小栗演じる類に打ち明け、アドバイスをもらうという一幕があったのだ。

 小栗は白のパンツに淡いピンクのパーカーのフードをすっぽり被って登場。その姿にネット上では「ちゃんと花沢類だ!」「10年経っても全然変わってない」「小栗すごい! あの頃の類のまま」など、10年のブランクを感じさせない小栗の演技力を称賛する声であふれたようだ。

「この放送があった2日前の4月29日に8月17日公開の映画『銀魂2(仮)』のオフショット写真が福田雄一監督のツイッター上に公開されていました。その写真の小栗は、前髪の後退が心配されるほど額が広く見えるヒゲ面だったため、ネット上では『小栗が超おやじで引く』『カッコ悪い』『おっさんになったなぁ』といった声があがっていたんです。ところが5月1日には“美少年・花沢類”としてキラキラ感をまとってテレビ出演したため、役者としてさまざまな顔を見せる小栗に感心する声が出たんでしょう」(映画誌ライター)

 花沢類のモノマネで知られるお笑いタレント・おばたのお兄さんも、リアルタイムでは見られなかったそうだが「新幹線に乗ってる僕に優しい後輩が花沢類の登場シーンの動画を送って来てくれた。帰ったら、まずピンク色のパーカー探します」「すげぇな、、、小栗さん。タイムスリップしたよ」とツイッター上にコメント。ひょっとするとピンクのパーカーの売れ行きが急増するかも?

アサジョ

「小栗旬」をもっと詳しく

「小栗旬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ