石原さとみをゲットする秘訣とは?新恋人・前田裕二の著書「人生の勝算」に大注目 「美女にも使えるのか」「まさに人生の勝算」

5月8日(火)20時6分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「人生の勝算」

写真を拡大

女優の石原さとみ(31)とIT企業社長・前田裕二氏(30)の沖縄旅行を文春オンラインが報じた。ファンからは悲鳴が上がる中、ネットでは新恋人とされる前田氏の著書「人生の勝算」がにわかに注目を集めている。


前田氏はライブ配信サービスを手掛けるSHOWROOMの代表取締役社長。文春オンラインによると、石原と前田氏は4月22日に沖縄県・石垣島に向かい、翌日から竹富島の高級リゾートホテルのコテージで2泊した。石原の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」と答えたとしている。


この報道を受け、前田氏の著書「人生の勝算」の編集者は、「石原さとみをゲットするために必要な考え方、エッセンスがギッシリ詰まっております。ぜひお読みください!」とすかさず反応。これをきっかけに、石原のような美女を射止めるとはタイトルどおりだと「人生の勝算」が注目の的に。落合陽一氏は「石原さんとも前田さんとも飯食ったことある俺は勝算に一歩近づいた筈だ!(違」とコメント、「kurashiru」を運営する堀江裕介氏も「僕だと思ったら、全然違った私の人生の勝算はどこに。」と投稿した。ほかにも、「人生の勝算て美女に対しても使えるんやな 熟読したろ」「石原さとみと付き合うために人生の勝算読むわ」「人生の勝算すぎてぐうの音でない」「まさに人生の勝算」といった声が多数あがっている。


「人生の勝算」は、8歳で両親を失い、生きていくための路上ライブで身につけた前田氏の人生とビジネスの本質をすべて明かした書籍。仮想ライブ空間の「SHOWROOM」を創り出した前田氏の「全思考」が記されているという。帯では、秋元康が「勝算なんて何の根拠もないことを、この若き経営者は知っている。だから、前田裕二を信じた。」、堀江貴文が「秋元さんが?堀江以来の天才がいる?というから会ってみたら、本当だった。」とコメントを寄せている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「前田裕二」をもっと詳しく

「前田裕二」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ