『おっさんずラブ』スキマスイッチ出演 田中圭に「飲みに来ないか?」

5月8日(火)18時2分 クランクイン!

(左から)田中圭、大橋卓弥、常田真太郎(C)テレビ朝日

写真を拡大

 5月12日放送の田中圭主演のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)第4話に、音楽ユニット「スキマスイッチ」の大橋卓弥、常田真太郎がカメオ出演。田中とは自身の楽曲『飲みに来ないか』のミュージックビデオ以来、13年ぶりの共演となった。 ドラマ『おっさんずラブ』は、女好きだけど、まったくモテない33歳のサラリーマンを主人公に、彼に想いを寄せる上司と後輩社員との三角関係を描く胸キュン・ラブコメディー。

 第4話では、春田創一(田中圭)が人生最大の修羅場に突入! 春田に想いを寄せる黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が長年連れ添った妻・蝶子(大塚寧々)に離婚の理由を打ち明け、彼女はパニック状態に。さらに謎めいたケッペキ上司・武川(眞島秀和)が、春田にアプローチとも取れる言動を開始。真意のわからない春田は途方に暮れてしまう…。

 そして第4話では、ドラマの主題歌『Revival』を担当するスキマスイッチの大橋と常田がカメオ出演。二人は本人役で登場し、田中と林遣都とドラマ初共演を果たすことに。実は13年前に自身の楽曲『飲みに来ないか』のミュージックビデオで共演していたスキマスイッチと田中。また2008年公開の、林が主演を務めた映画『DIVE!!』では、大橋が主題歌『SKY』を提供し、常田が音楽監督を務めていたという縁が。現場で顔を合わせた4人は満面の笑みで再会を喜びながら撮影に挑むと、スキマスイッチの二人は急遽用意された「飲みに来ないか」という台詞も見事にこなし撮影は終了。常田は「おそらく僕らを知ってる人たちはハラハラするでしょうね(笑)。『ちゃんと出来てる!? 頑張れよ!』みたいな目で、温かく見ていただけると、うれしいです」とコメントしている。

 スキマスイッチがカメオ出演する『おっさんずラブ』第4話は、5月12日23時15分放送。

クランクイン!

「スキマスイッチ」をもっと詳しく

「スキマスイッチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ