アメリカでも「ゆるカワ」流行中! 謎のぬいぐるみが日本上陸

5月8日(日)12時23分 J-CASTニュース

「シンガマジック!」

写真を拡大

   マテル・インターナショナルは、アメリカで昨年からブレイクしている"歌う脱力系ゆるカワぬいぐるみ"「シンガマジック!」を2011年4月23日から発売する。価格は2100円。



   腹の部分を押すと口を開けておしゃべりしたり歌ったりするぬいぐるみ。今回登場するのはブルー、ピンク、イエロー、レッドの4タイプで、それぞれ顔やかたち、声の高さが違っている。左手を押すと3つあるモードを切り替えることができ、「ハーモニーモード」は、同商品を複数集めて、一斉に腹を押すと、きれいなハーモニーを奏でる。ほかに、むにゃむにゃと謎の言葉で話す「おしゃべりモード」と「歌うモード」があり、歌はタイプによって異なる。


   ちなみに、アメリカでは現在14タイプが販売されていて、日本でも今後キャラクターを追加していく予定だ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

日本をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ