「人生で一番多くのカメラに囲まれるとは...」 石川県の「住みます芸人」、クマ捕獲劇にビックリ

5月8日(日)12時16分 J-CASTニュース

石川県で吉本興業の「住みます芸人」として活動しているお笑いコンビ「ぶんぶんボウル」の「とよしげ」(33)が5月7日(2016年)、同県白山市の実家の車庫にクマが侵入したことをツイッターで報告した。とよしげは実家近くに住んでおり、クマ侵入の一報を聞いて駆け付けたという。

「警察や猟友会の皆さんのお陰で無事に確保されました。こんなことで人生で一番多くのカメラに囲まれるとは思ってもみんかった!」

クマは5月7日午前、隣接する野々市市に出没。警察などが行方を追ったところ、とよしげの実家倉庫に逃げ込んだ。クマは約2時間にわたって倉庫の中にとどまったが、午後になって動物園の職員が麻酔銃を打って捕獲した。捕獲劇はNHKでも報じられた。


相方の「まーし」(32)も、


「とよが全国ニュースデビューだよ!ボケんかいボケんかいボケんかーい!!(皆さんは熊にお気をつけください)」

とツイートしていた。

J-CASTニュース

石川県をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ