ポークオーキュリー〜カレー風味の豚肉ロースト(辻仁成「ムスコ飯」第170飯レシピ)

5月8日(火)0時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


第170飯「ポークオーキュリー〜カレー風味の豚肉ロースト」


■材料


豚肩ロース塊り肉 約1kg


ニンニク     4片


じゃがいも    500g


玉ねぎ      大1個


<a>


熱湯       300cc


ブイヨン     1個


乾燥タイム    2つまみ


ローリエ     1枚


カレー粉     小さじ1


塩胡椒      適宜


生クリーム    100cc


オリーブ油    適宜


好みでマスタード


■作り方


【1】ニンニクは1片を4等分に切り分ける。じゃがいもと玉ねぎは2mm厚さにスライスし、じゃがいもは1度水にさらしてから水気を切っておく。オーブンは200度に予熱しておく。



【2】豚肉は全体に満遍なくナイフに先で穴を開け、16個のニンニクを差し込みタコ糸で形を整えるように縛り、全体に塩胡椒をする。



【3】フライパンに大さじ2のオリーブ油を熱しじゃがいもを炒める。じゃがいもに火が通り半透明になってきたら玉ねぎを加えしんなりしたら耐熱容器に移す。



【4】豚肉も全体にしっかりとした焼き色がつくまで焼く。



【5】耐熱容器のじゃがいもにaの材料で作ったスープを注ぎ生クリームを満遍なく振り掛け、豚肉を中央に乗せたら200度のオーブンで1時間から1時間15分程焼く。



【6】竹串で刺しに抉るが透明になったら20分ほど休ませてから切り分ける。


※好みでマスタードを添える。


※オーブンは180〜200度でガス、電気の違いにより調整すると良い。


女性自身

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ