半ケツ乗馬シーンがセクシーすぎる! グラドル・安枝瞳の美尻人気が改めて上昇

5月8日(日)18時0分 メンズサイゾー

 2015年の『プロが選ぶアイドルDVD賞』でMVPに選ばれたグラビアイドル・安枝瞳(やすえだ・ひとみ/28)。長年にわたってツーリングカーレース「スーパー耐久」のイメージガールを務めた彼女は昨年レースクイーンを卒業し、現在では撮影会などのイベントのほかテレビや雑誌に顔を出して人気を高めている。


 SNSへの画像投稿も頻繁で、3日には自身のTwitterに胸の谷間をアピールした水着ショットをアップ。今年の5月2日は連休に挟まれたことから、さまざまなグラドルが「谷間の日」とのコメントと共にバストショットを公開しており、1日遅れながら安枝も参戦してファンを喜ばせた。


 安枝のスリーサイズは上からB87・W61・H95(cm)で、グラドルファンからは「ほどよい肉づきの美尻が最高」との評判を集める。本人も日ごろから「お尻を見てほしい」と語っており、ネット上のファンからは「谷間の日にはお尻の谷も見たかった」という要望もあった。そんなファンの思いが反映されているのか、このところ改めて彼女の美尻に注目が集まっている。


 昨年発売のDVD付き写真集『ひとみしり』(秋田書店)では、全裸のバックショットでファンを驚かせた安枝。すでに一糸まとわぬ生尻をお披露目しているワケだが、今回話題になっている姿は半ケツ状態の映像だ。


 男性ファンから「エロすぎる」との指摘が続出しているシーンは、14年暮れに発売されAmazonのアイドルDVD部門で1位を獲得した『恋する瞳』(イーネット・フロンティア)に収録されている一場面。オーストラリアのケアンズで撮影した作品で、カウガールに扮して乗馬する姿に多くのファンが釘づけになっているのだ。


 デニムのショートパンツをはいて馬にまたがる安枝の姿が、ループ動画やキャプチャー画像として出回ると、ムチムチしたヒップに目を奪われる人が続出。掲示板サイトなどには、「尻がデカすぎてエロすぎる」「こんな巨尻に押しつぶされてみたい」といったコメントが寄せられ、ヒップ系グラドルとして再認識されている状況だ。


「迫力のあるお尻で人気のグラドルといえば、ヒップサイズ100センチで『尻職人』の異名を持つ倉持由香さん(24)などがいる。ほかに、お尻フェチから長年支持される吉木りささん(28)などもいて、ヒップ自慢のグラドルは多い。そんな中でも安枝さんは、『ヒップラインの美しさはトップクラス』と言われ、女性らしい丸みを帯びたカタチで高い人気を誇っている。


 安枝さんはグラビアデビュー当初からチャームポイントにお尻を上げており、さまざまな見せ方にトライしてファンを喜ばせています。そのひとつが、ヒップの揺れ具合が堪能できる乗馬シーンで、グラドルファンの間では名場面と言われています。今回改めて注目を集めたのは、動画サイトなどにアップされたことが大きな要因ですが、ファンにはぜひDVDを購入して、じっくり楽しんでほしいところですね」(アイドルライター)


 パーフェクトヒップの持ち主と呼ばれ、国宝級のお尻と絶賛される安枝。熱烈なファンが多い彼女は順調なグラビア活動を展開しているが、将来の目標にはバラエティやラジオ番組などでの活躍も掲げている。お尻以外の魅力で注目を集めることが、今後の芸能活動には必要なのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「安枝瞳」をもっと詳しく

「安枝瞳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ