松本伊代、夫・ヒロミよりも「長生きしたい」と願望披露

5月8日(火)8時0分 マイナビニュース

タレントの松本伊代が、きょう8日に放送されるカンテレのバラエティ番組『やすとも・友近のキメツケ! ※あくまで個人の感想です』(毎週火曜19:57〜 ※関西ローカル)に出演する。

女性が言いがちな思い込み"キメツケ!"で、MCの海原やすよ ともこと友近と女性ゲストたちが好き勝手にしゃべっていくトークバラエティの同番組。まずは「長生きに関するキメツケ!」を街頭インタビューすると、「『オレ50歳くらいで死ぬわ』とか言う人ほど長生き」「旦那が早く亡くなった女性は長生き」など、さまざまな"キメツケ!"意見が出る。

そんな中、松本は「ヒロミさんより若干長生きしたい」「弱っている時間が1週間くらいあってほしい…」といい、松本ならではの切実な理由を説明。さらに、「テレビとしゃべる人は絶対長生き!」と主張し、その根拠として、自身のしゅうとめ(=夫・ヒロミの母親)を例に挙げて、爆笑エピソードを披露する。

一方、男性ゲストの藤本敏史は「言いたいことを言うてる人はストレスがたまらないから長生きすると思う。ウチの嫁さんも結構…」と、妻の木下優樹菜の話題を出したことで、すかさずともこに「優樹菜ちゃん、この間言ってたよ!」と、優樹菜が夫・フジモンにイラっとしたエピソードを暴露される。

マイナビニュース

「松本伊代」をもっと詳しく

「松本伊代」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ